>  >  >  > miray

miray

(ミレイ)

1983年7月5日生まれ、大阪府出身。ダンスホール・レゲエからラヴァーズ・ロックまで歌いこなし、作詞・作曲までも手掛けるレゲエ・ディーヴァ、miray。3歳からクラッシック・バレエを習い、18歳の頃には講師として教えるまでに成長し、バレエを通じて表現することの素晴らしさを実感する。

当時の友人の勧めで歌と出会い、大阪市内にあるクラブやライヴハウスなど、バレエに共通する表現者として歌う場所には積極的に出向き、本格的にライヴ活動をスタート。中でも大阪でNo.1の集客を誇るクラブ『joule』でのレギュラー・パーティが評判になる。レゲエ/R&B/ヒップホップ/アフロ/ハウスのグルーヴで自由自在に歌う彼女のライヴ・スタイルはこの頃から既に定着していた。そして、表現の向かう先は自ら作詞・作曲にまでおよび、いつしかライヴ・セットはオリジナルへと展開していく。ピュアで瑞々しい声質と躍動するリズム感はmirayの真骨頂。元々ダンサーだった彼女の最大のスキルとも言える。

08年2月、女性レゲエ・ダンス・ユニットHOTTIE CATとのコラボレーションが実現したミニ・アルバム『Summer for life』をリリース。同年8月〜10月にかけて3ヶ月連続で「Summer time!」「アスタラビスタ feat KM-MARKIT」「Caramel」を配信リリース。09年からはレゲエに方向性を絞り活動開始。その先駆けとして、09年5月に発売された『Dub Master X presents「Dub Summer POP』に全曲ヴォーカルをして参加。同年7月に<rhythmzone>より1stミニ・アルバム『Jump Pump』でメジャー・デビュー。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版