エンタメの記事一覧

(48件)

エンタメの記事一覧です

【今月の一冊】映画紹介からYouTubeチャンネルのノウハウまで おすすめエッセイ&ノンフィクション作品を紹介

【今月の一冊】映画紹介からYouTubeチャンネルのノウハウまで おすすめエッセイ&ノンフィクション作品を紹介

毎月のテーマに沿って、各出版社のおすすめの作品を紹介する企画「今月の一冊」。第3回のテーマは「エッセイ&ノンフィクション…

【今月の1作】オススメの恋愛&ラブコメ漫画特集 連載中の注目5作品を紹介

【今月の1作】オススメの恋愛&ラブコメ漫画特集 連載中の注目5作品を紹介

毎月のテーマに沿って、各出版社のおすすめの作品を紹介する本企画。今回のテーマは「恋愛・ラブコメ漫画」。恋する人々の一大イベント・…

【今月の一冊】現代若者論から文学賞受賞作まで、各出版社の「新人作品」を紹介

【今月の一冊】現代若者論から文学賞受賞作まで、各出版社の「新人作品」を紹介

毎月のテーマに沿って、各出版社のおすすめの作品を紹介する新企画「今月の一冊」。第2回のテーマは「新人作品」とし、2021年から現…

【今月の一冊】直木賞受賞作からノンフィクション超大作まで、各出版社の「年間ベスト作品」を紹介

【今月の一冊】直木賞受賞作からノンフィクション超大作まで、各出版社の「年間ベスト作品」を紹介

毎月のテーマに沿って、各出版社のおすすめの作品を紹介する新企画「今月の1冊」。初回のテーマは「年間ベスト作品」とし、2021年に…

「週刊少年マガジン」連載作品の半分がラブコメになったのはなぜ? 編集長に聞く時代背景と戦略

「週刊少年マガジン」連載作品の半分がラブコメになったのはなぜ? 編集長に聞く時代背景と戦略

「週刊少年マガジン」(講談社)連載作品の約半分がラブコメになっている。マガジン読者からすれば「何を今さら」な話だろうが、かつては…

ラノベ=異能・異世界はもう古い? ライトノベルでラブコメ人気がブーストした理由

ラノベ=異能・異世界はもう古い? ライトノベルでラブコメ人気がブーストした理由

ライトノベルでラブコメ熱が高まっている。書店にならぶ新刊も、「青春ラブコメ」「私以外とのラブコメ」といった具合に、そのものズバリ…

星野源、最近ハマっている漫画を熱弁 『SPY×FAMILY』から『チ。』まで

星野源、最近ハマっている漫画を熱弁 『SPY×FAMILY』から『チ。』まで

星野源が自身のラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(2021年7月13日/ニッポン放送)の中で、最近読んだ漫画作品を紹介し…

『ドラゴンボール』人造人間18号のコスプレメイクがすごい ものまね芸人みかんがスッピンから大変身

『ドラゴンボール』人造人間18号のコスプレメイクがすごい ものまね芸人みかんがスッピンから大変身

YouTube上で人気コンテンツになって久しい「メイク動画」。”ざわちん”こと小澤かおりをはじめ、人気芸能人になりきる“ものまね…

みちょぱが明かした『東京卍リベンジャーズ』愛 「私は結局“ヤンキー”とか“仲間”みたいなのが好き」

みちょぱが明かした『東京卍リベンジャーズ』愛 「私は結局“ヤンキー”とか“仲間”みたいなのが好き」

タレントの“みちょぱ”こと池田美優が、自身のラジオ番組『#みちょパラ』(ニッポン放送/2021年6月27日放送)の中で、人気沸騰…

ファミコン版『タッチ』は“原作崩壊”の謎ゲーム? 漫画から派生した”迷作”ゲーム4選

ファミコン版『タッチ』は“原作崩壊”の謎ゲーム? 漫画から派生した”迷作”ゲーム4選

「リアルサウンド ブック」では過日、「漫画から派生した迷作ゲーム4選」を公開。ゲームオーバーの理由が謎すぎる『美味しんぼ』、操作…

『美味しんぼ』ゲーム版は“ファミコン史上最大の謎作品”だったーー漫画から派生した”迷作”ゲーム4選

『美味しんぼ』ゲーム版は“ファミコン史上最大の謎作品”だったーー漫画から派生した”迷作”ゲーム4選

数多くの歴史的名作やヒット作が生まれ続けている漫画だが、人気作品になると、その高い知名度を活かしファミコンやプレイステーションな…

安倍晴明がバリスタや隣人に? “陰陽師”がフィクションの世界で人気者になったワケ

安倍晴明がバリスタや隣人に? “陰陽師”がフィクションの世界で人気者になったワケ

陰陽師を“おんみょうじ”と読めるくらい、今の世の中は陰陽師という存在が一般的なものになっている。神主や僧侶ほどリアルな存在ではな…

人類はチーズケーキで滅亡する? SF作家たちが考える“人類滅亡のトリガー”とは

人類はチーズケーキで滅亡する? SF作家たちが考える“人類滅亡のトリガー”とは

未曾有の年となった2020年が終わった。しかし、新年を迎えても新型コロナ感染拡大は収まる気配がなく、希望の感じられない年明けとな…

『マイ・ブロークン・マリコ』は2020年漫画界の最大の収穫か? 各媒体のランキングを振り返る

『マイ・ブロークン・マリコ』は2020年漫画界の最大の収穫か? 各媒体のランキングを振り返る

あらためて言うまでもないことかもしれないが、2020年の漫画界は『鬼滅の刃』(吾峠呼世晴)の一人勝ちだったと言っていいだろう(最…