>  >  >  > Mark Morrison

Mark Morrison

(マーク・モリソン)

ミッド90sにおいてもっとも成功した黒人R&Bシンガーのひとり、マーク・モリソン。96年にはフロア・ライク(かつウェッサイ風味)なシングル「リターン・オブ・ザ・マック」(96年)をUKヒット・チャート1位に食い込ませている。それと同時に、UKヒット・チャートで1位を獲得した初めての黒人男性シンガーにもなったワケだ。その後のアルバム『リターン・オブ・ザ・マック』(97年)もスマッシュ・ヒットを記録。しかしそれ以降は大きな動きを見せず、徐々に芸能界からフェード・アウトしていった感の強いマーク・モリソンなのであった。
……と思われたが、シュグ・ナイトが主宰するギャングスタ系“悪の枢軸”レーベル=デス・ロウと02年頃に契約(粗暴で有名なモリソンも、かつては刑務所に頻繁に出入りしていた)。復帰作が待たれるが、05年現在、残念ながら一向に届く気配がない……。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版