>  >  >  > Kevin Ayers

Kevin Ayers

(ケヴィン・エアーズ)

60年代末期のプログレ〜ジャズ・ロック・シーンの草分けともいえるソフト・マシーンのオリジナル・メンバー。1stアルバムのみに参加しすぐに脱退してしまったが、彼のヒッピー的なキャラクターと柔軟な音楽性は、以降のソフト・マシーンひいてはジャズ・ロック・シーンの在り方にも大きな影を残すことになった。
現在はスペインのイビサ島に住み(ヒッピーのメッカですね)、悠々自適のペースでソロ・アルバムを届けてくれる。マシーン時代は嵐のようなフリー・インプロヴィゼーションの中で、セミアコ・ベースをロックンロールなフレージングでぐいぐい弾きまくり、時にポップでドリーミィなヴォーカルも披露するなど、穏やかな風貌でいながら八面六臂の活躍ぶりを見せた。
ソロ・アルバムはナチュラルなトーンに支配されたものがほとんどだが、レイドバックした中にもカリプソであり民族音楽であり、未知なる音楽領域に挑戦する姿はいつも健在である。(小池清彦)

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版