> Bon Jovi

Bon Jovi

(ボン・ジョヴィ)

世界中の誰もが認めるスタジアム・モンスター・ロック・バンド、ボン・ジョヴィ。80年代を謳歌した輩なら、必ずや彼らのアツいソングスにノック・アウトされたであろう。ドラマティックな曲展開、ワイルド・タッチなメロディ、分厚く大仰なコーラス・ワーク、愛/友情/信念を綴った泣ける詞世界——それらが立体パズルのごとく、カッチリと噛みあい、唯一無比の感動型ハードロックが構築されていく。
84年、『夜明けのランナウェイ』でデビュー。そして、彼らが巨大な成功を収めるきっかけとなったのは、86年リリースの『ワイルド・イン・ザ・ストリート』であろう。80’sハードロック・アンセム「禁じられた愛」「リヴィン・オン・ア・プレイヤー」が収録された、この超キャッチー・アルバムは1400万枚ものセールスを記録。全世界のチャートをボン・ジョヴィ一色に塗り替えていく。また、シンデレラ、スキッド・ロウなど、数多くのフォロワーを生み出していった点も見逃せない。その後、アメリカン・アーシー・フレイヴァーが添付された『ニュー・ジャージー』の爆発的セールスでさらなる飛躍を遂げたボン・ジョヴィ。92年には、ジョン・ボン・ジョヴィ(vo)とリッチー・サンボラ(g)との不仲説を一蹴するかのような快心作『キープ・ザ・フェイス』を送り出し、健在ぶりを強烈にアピールした。
目まぐるしく変遷するロック・シーンにおいて、現在も依然“ロックの花道”をバク進中だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版