> Blue-Eyed Son

Blue-Eyed Son

(ブルー・アイド・サン)

ロサンゼルスをベースに活動するバンド、ブルー・アイド・サン。中心人物にして首謀者のドリュ−・ヘイルプリン(vo&g)は、かつてロサンゼルスのローカル・ミュージシャンたちとともにパンク・バンド=40ワット・ドメインを結成。だが同バンドを解散し、その後アコースティック主体のバンド=ブルー・アイド・サンを結成した。現在ドリューは、優しくて温かい、そしてホロ苦くも甘酸っぱいような極上のチルアウト・ロック・サウンドを世界中に鳴り響かせている。デビュー・アルバム『ウェスト・オブ・リンカーン』は必聴すべき快作だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版