>  >  >  > Afu-Ra

Afu-Ra

(アフ・ラ)

男性ソロ・マイカーのアフ・ラは、ジェルー・ザ・ダマジャのフック・アップを受け、99年にデビューを果たした。翌00年には、DJプレミアの全面サポートを得て1stアルバム『ボディ・オブ・ザ・ライフ・フォース』をリリース、02年には『ライフ・フォース・レディオ』をリリースし、N.Y.アンダーグラウンドを中心に強固な人気を手中に収めた。鼻にかかった聴き手の耳に絡みつくようなアフ・ラのフロウは、聴きこむほどにクセになる中毒性を秘めている。そして、アタックの強い骨太なビートを軸に形成されるサウンドは、時にバウンシーであり、時に熱血かつ武骨な展開を見せる。また、ラスタファリアンらしく、レゲエのエッセンスもほどよく注入した、スモーキーな雰囲気のナンバーなども幅広く披露している。
さらに自身のクルー=パーヴァーティッド・モンクスを率いてアルバム『パーヴァーティッド・モンクス』も04年に発売している。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版