>  >  >  > 9 Lazy 9

9 Lazy 9

(ナイン・レイジー・ナイン)

これはまるで、架空の70年代スパイ映画のためのサウンドトラックだ。考え出したのはイギリスのレア・グルーヴDJ達のユニット。未来的なラウンジ・ファンク、サイケデリクでスペーシーなジャズ、セクシーなフュージョン、そしてビー・バップ、マンボ、カクテル・ミュージック、ソウル・ジャズ、北アフリカの伝統音楽のブレンド、その他このレトロ好きのすご腕のスタジオ・エンジニアたちが気に入ったものなら何でも、ごちゃ混ぜにして音楽にしてしまう。デジタル処理して音を変え、細かく刻んだブレイクビーツの上を、泣きのキーボードやヴィブラフォン、色気のあるサックス・ソロやジャズ・ギターが漂う。何曲かはアフロ・キューバンとモロッコ音楽を一緒にしたかのようなトラックで、激しいパーカッションと派手なトランペット、そして北アフリカのリード楽器であるライタの鋭い音が印象的。その他では、カクテル・ピアノのリフを使いまくったトラックや、スクラッチと潜在的な声ネタが効いているムーディなアンビエント・ブレイクビーツなどが秀逸だ。

制作協力:
OKMusic

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版