>  >  > 渡辺麻友、AKB48の“結婚ソング”について語る

渡辺麻友、AKB48の“結婚ソング”について語る 「自分の結婚式ではあんまり流したくない」

関連タグ
AKB48
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 中居正広がMCを務める音楽バラエティ番組『Momm!!』(TBS系)の9月25日放送分は、ピコ太郎のプロデューサー・古坂大魔王をゲストに迎え、小宮浩信(三四郎)、岡田紗佳、渡辺麻友(AKB48)、横尾渉(舞祭組/Kis-My-Ft2)とともにオンエアされた。

AKB48『#好きなんだ』Type-B

 まず人生を思い出とともに振り返る「〜歴史に歌あり〜俺の人生チャート」のコーナーからスタート。現在の満足度が図からはみ出した古坂のチャートを見た中居が「芸人でもアーティストでも誰も経験してないところに行った」とコメントすると、古坂は「ファミコンで言えばバグですよね」と言い、笑いを誘った。

 続いて古坂が学生時代のバンドブームを振り返ると、同世代の中居も「バンドみんな組んでたね。俺はバンドとか興味なかったから違う方だったんだけど」と懐かしそうな表情に。「グレちゃう方とバンドと。俺はなんかそっち(グレる)だったんだけど」と言う中居に、古坂は「“グレる”の一端に入ってなかったですか? バンドが」と聞くも、中居は「(俺は)しっかりグレよう、ちゃんとグレようみたいな。だから湘南なんだけど海、サーフィンには絶対行かない、バンドにもいかない、しっかりバイクでグレよう!(という感じだった)」と学生時代について語った。

 さらに学生時代“お笑い系”だった古坂は、中居と違いモテなかったことを明かすと、中居は「俺4歳の時に気づいたからね。あ、他と違うなって」「あ、なんだこいつら、みんな下だな(って)」と発言し、笑いを誘った。

 「俺のテーマソング」のコーナーでは「結婚式の登場で流したい曲」というテーマでゲストが選曲。結婚したばかりの古坂に中居が「(妻に)どっか行ってほしいなと思わない?」と尋ねると、古坂は中居に共感しつつ「自分のテリトリーに入ってきてほしくない。あっち(妻)もそうだったんですよ」と新婚生活がうまくいっていることを語った。これに対し中居は「それだったら沖縄とかに住んでいただけますか? と思っちゃう」と独自の論を展開し、古坂から「過去に何があったんですか」とツッコミを入れられた。

      

「渡辺麻友、AKB48の“結婚ソング”について語る 「自分の結婚式ではあんまり流したくない」」のページです。>の最新ニュースで音楽シーンをもっと楽しく!「リアルサウンド」は、音楽とホンネで向き合う人たちのための、音楽・アーティスト情報、作品レビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版