門脇麦の記事一覧

(140件)

門脇麦の記事一覧です

小松菜奈×門脇麦の衝撃キスシーンを捉えた新カットも 『さよならくちびる』本予告公開

小松菜奈×門脇麦の衝撃キスシーンを捉えた新カットも 『さよならくちびる』本予告公開

5月31日公開映画『さよならくちびる』より、本予告映像と新カットが公開された。  『黄泉がえり』『抱きしめたい -真実の物語-…

日米が協力した『サムライマラソン』制作の背景を監督が明かす メイキング写真も公開

日米が協力した『サムライマラソン』制作の背景を監督が明かす メイキング写真も公開

2月22日公開の映画『サムライマラソン』の監督を務めたバーナード・ローズが、本作の制作について明かした。  原作は、日本のマラ…

秦基博&あいみょん手がけた楽曲初公開も 小松菜奈×門脇麦『さよならくちびる』予告編

秦基博&あいみょん手がけた楽曲初公開も 小松菜奈×門脇麦『さよならくちびる』予告編

小松菜奈・門脇麦がW主演する映画『さよならくちびる』の公開日が5月31日に決定。あわせてショート予告が公開された。  『黄泉が…

小松菜奈、着物姿で盗賊の喉元に小刀を突き付ける 『サムライマラソン』本編映像

小松菜奈、着物姿で盗賊の喉元に小刀を突き付ける 『サムライマラソン』本編映像

2月22日公開の映画『サムライマラソン』より、本編映像が公開された。  原作は、日本のマラソンの発祥と言われる史実、安政遠足を…

ゆっきゅんの『チワワちゃん』評:“たくさんのひとり”と見つめたい、僕らの映画

ゆっきゅんの『チワワちゃん』評:“たくさんのひとり”と見つめたい、僕らの映画

“エイガサントラー”を自称する、架空の映画のサウンドトラックを歌う男女2人組ユニット「電影と少年CQ」。メンバーの1人であるゆっ…

小松菜奈、門脇麦、成田凌がギターを持ちステージへ 『さよならくちびる』ポスタービジュアル

小松菜奈、門脇麦、成田凌がギターを持ちステージへ 『さよならくちびる』ポスタービジュアル

5月公開の映画『さよならくちびる』のポスタービジュアルが公開された。  『黄泉がえり』『抱きしめたい -真実の物語-』の塩…

佐藤健、染谷将太、森山未來がそれぞれの思いを胸に走り出す 『サムライマラソン』本編映像

佐藤健、染谷将太、森山未來がそれぞれの思いを胸に走り出す 『サムライマラソン』本編映像

佐藤健主演映画『サムライマラソン』より、本編映像が公開された。  原作は、日本のマラソンの発祥と言われる史実、安政遠足を舞台に…

『チワワちゃん』成田凌の新写真公開 二宮健監督「成田さんがいないなら、僕は作りたくない」

『チワワちゃん』成田凌の新写真公開 二宮健監督「成田さんがいないなら、僕は作りたくない」

2019年1月18日公開の映画『チワワちゃん』の監督を務めた二宮健が、成田凌のキャスティング秘話を語った。  『ヘルタースケル…

小松菜奈が男装で走り、佐藤健が決意の表情を浮かべる 『サムライマラソン』場面写真一挙公開

小松菜奈が男装で走り、佐藤健が決意の表情を浮かべる 『サムライマラソン』場面写真一挙公開

2019年2月22日公開の映画『サムライマラソン』の場面写真が公開された。  佐藤健、小松菜奈、森山未來、染谷将太、青木崇高、…

門脇麦主演映画『チワワちゃん』本ポスター公開 原作者・岡崎京子「みんな、ありがとう」

門脇麦主演映画『チワワちゃん』本ポスター公開 原作者・岡崎京子「みんな、ありがとう」

2019年1月18日公開の映画『チワワちゃん』の本ポスターが公開された。  原作は、『ヘルタースケルター』や『リバーズ・エ…

佐藤健、小松菜奈、森山未來らの“走る”姿が 『サムライマラソン』本予告公開

佐藤健、小松菜奈、森山未來らの“走る”姿が 『サムライマラソン』本予告公開

2019年2月22日公開の佐藤健主演映画『サムライマラソン』の本予告とポスタービジュアルが公開された。  原作は、日本のマ…

佐藤健、小松菜奈、染谷将太らがアカデミー賞スタッフとタッグ 『サムライマラソン』公開決定

佐藤健、小松菜奈、染谷将太らがアカデミー賞スタッフとタッグ 『サムライマラソン』公開決定

佐藤健主演映画『サムライマラソン』が2019年2月22日に公開されることが決定し、あわせて特報映像が公開された。  原作は、日…

門脇麦、吉田志織、成田凌、玉城ティナらの“青春風景”が 『チワワちゃん』場面写真公開

門脇麦、吉田志織、成田凌、玉城ティナらの“青春風景”が 『チワワちゃん』場面写真公開

2019年1月18日公開の映画『チワワちゃん』の場面写真が公開された。  原作は、『ヘルタースケルター』や『リバーズ・エッジ』…

若松プロの映画である以上に青春映画 『止められるか、俺たちを』には自分を投影させる余白がある

若松プロの映画である以上に青春映画 『止められるか、俺たちを』には自分を投影させる余白がある

結論から言ってしまえば、『止められるか、俺たちを』は僕の今年のベストワンです。“若松プロダクション”を舞台にした作品ということで…