山本耕史の記事・ニュース・画像一覧

(216件)

山本耕史の記事・ニュース・画像一覧です

『花咲舞が黙ってない』舞と昇仙峡が急接近

『花咲舞が黙ってない』今田美桜と菊地凛子が急接近 川野の死にまつわる衝撃の事実

ドラマ『花咲舞が黙ってない』(日本テレビ系)第6話では、前回初登場にして大きな話題をさらった半沢直樹(劇団ひとり)は一切出てこな…

『ふてほど』“終わらない”最終回の愛おしさ

『不適切にもほどがある!』“終わらない”最終回の愛おしさ 連ドラだから許される奇跡

「いつか終わる。ドラマも人生も。だからそのギリギリ手前までとっ散らかっていいんじゃないかね。最終回が決まってないなんてさ、最高じ…

西島秀俊主演『黄金の刻』場面写真

『黄金の刻』西島秀俊×水上恒司×山本耕史らが演技合戦 MISIAが主題歌に込めた思いを語る

3月30日21時より放送される西島秀俊主演のテレビ朝日ドラマプレミアム『黄金の刻』の場面写真が公開された。  本作は、作家・楡…

『ふてほど』最終回、宮藤官九郎への期待

『ふてほど』最終回は“まとまり過ぎない”ことを期待 重要だった「八嶋智人」の“違和感”

令和の厳しいコンプライアンスをするりとくぐり抜けて、不適切な文言や事象をこれでもかと並べ立てても、怒られるどころか喝采された宮藤…

『ふてほど』メインキャストクランクアップ

阿部サダヲら『ふてほど』クランクアップ 河合優実「宝物のような作品になりました!」

3月29日に最終回を迎えるTBS金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』。主演の阿部サダヲをはじめ11名のキャストがクランクアップを…

『不適切にもほどがある!』市郎の変化

『不適切にもほどがある!』“The昭和のおじさん”市郎の変化 時代から学ぶ対話の必要性

どんなに良かれと思っての助言だとしても、相手が不快だと取ればそれは“ハラスメント”発言に分類されてしまう。だから、余計なことは言…

『ふてほど』純子と渚の対面に胸が詰まる

『不適切にもほどがある!』胸が詰まる純子と渚の対面 昔話が“エモい”に変わる巧みな展開

例えば、人生の先輩が「俺が17歳のころはな……」と語り始めたら、“また昔話が始まったよ”なんて遠い目になってしまうだろうか。若者…

『ふてほど』市郎と純子の身に起きた悲劇

『不適切にもほどがある!』市郎と純子の身に起きた悲劇 錦戸亮がダンスと歌で存在感発揮

「チョメチョメ」やら「おっぱい」やら、そんな言葉が飛び交うこのドラマでまさか泣かされるとは。いや、下世話で不器用なところも包み隠…

『キングダム 大将軍の帰還』特報映像

山﨑賢人が悲痛な表情で叫ぶ 『キングダム 大将軍の帰還』特報&ティザービジュアル公開

7月12日に公開される山﨑賢人主演映画『キングダム 大将軍の帰還』のティザービジュアルと特報映像が公開された。  2006年1…

『黄金の刻』に山本耕史、濱田岳、吉川愛ら

西島秀俊主演『黄金の刻』山本耕史が寡黙な時計職人に 濱田岳、吉川愛、船越英一郎も出演

3月30日に放送される西島秀俊主演のテレビ朝日ドラマプレミアム『黄金の刻』に、山本耕史、濱田岳、吉川愛らが出演することが決定した…

『不適切にもほどがある!』渚の母の正体

『不適切にもほどがある!』渚の母の正体が判明 痛快さに加えミステリーとしての面白さも

まるで伝言ゲームのような連絡網。10円玉がいくらあっても足りない公衆電話に、見てくれることを祈って書き綴る駅の掲示板。スマホや携…

『不適切にもほどがある!』八嶋智人イジり

『不適切にもほどがある!』本人を投じた“八嶋智人イジり” 宮藤官九郎による巧妙な仕掛け

俳優の八嶋智人が、2月9日『プレサタ』の愛称でおなじみの生放送バラエティ番組『つつみんの!プレミアムサタデー』(EBS)に登場。…

『不適切~』は日本を元気にする薬になるか

『不適切にもほどがある!』は“一服の清涼剤”か“劇薬”か 令和に漂うモヤモヤをぶった斬る

“一服の清涼剤”か、はたまた“劇薬”か。金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』(TBS系)では、昭和61年から現代にタイムスリップ…