早見沙織&中川翔子が吹き替え 『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』本編映像

『ヴェノム』吹替版本編映像公開

 12月3日に公開される『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』の日本語吹替版本編映像が公開された。

 スパイダーマンの宿敵であり、マーベル史上最も残虐な悪(ダークヒーロー)として誕生、2018年に劇場公開され全世界興行収入940億円を超える大ヒットを記録したトム・ハーディ主演映画『ヴェノム』。その続編となる本作には、ハーディのほか、ウディ・ハレルソン、ミシェル・ウィリアムズ、ナオミ・ハリスらが集結。前作のルーベン・フライシャーから『モーグリ:ジャングルの伝説』のアンディ・サーキスが監督を引き継いだ。

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』日本語吹替版本編映像

 今回公開された映像は、エディの行方を追うシュリークがアンに居場所を吐かせようと詰め寄るシーン。アンが自宅に戻ると、そこに彼女を待ち伏せていたシュリークが現れ、開口一番に「あなたの恋人を動けなくしてきた」とアンと交際中のダンに危害を加えたことを告白。さらに「大丈夫、心配ない。エディ・ブロックの居場所さえ教えてくれれば」と、アンを脅迫するように威圧的な口調で先制攻撃をしかける。しかしアンは「ふざけないで。あんたなんかに絶対教えない」と反応。するとシュリークも負けじと「痛い思いしたいんだね?」と強烈な頭突きを喰らわせ、両者一歩も譲らずバトルを展開するシーンが収められている。アン役は前作に引き続き中川翔子、シュリーク役は早見沙織が務める。

■公開情報
『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』
12月3日(金)全国ロードショー
監督:アンディ・サーキス
脚本:ケリー・マーセル
原案:トム・ハーディ/ケリー・マーセル
出演:トム・ハーディ、ウディ・ハレルソン、ミシェル・ウィリアムズ、ナオミ・ハリス
配給:ソニー・ピクチャーズ
(c)2021 CTMG. (c)& TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.
公式サイト: https://www.venom-movie.jp/
公式Twitter: https://twitter.com/VenomMovieJP
公式Instagram:https://www.instagram.com/venommoviejp/
公式Facebook: https://www.facebook.com/VenomMovieJP/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる