『99.9 THE MOVIE』松本潤×香川照之×杉咲花の3ショット写真初公開 現場レポートも到着

『99.9 THE MOVIE』3ショット

 12月30日に公開される『99.9-刑事専門弁護士‐ THE MOVIE』より、松本潤、香川照之、杉咲花の3ショットの新場面写真が公開。さらに撮影現場のレポートが到着した。

 TBS系で2016年に『SEASON I』、2018年に『SEASON II』が放送され、大人気を博した松本主演の日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』は、個性豊かな弁護士たちが、ぶつかり合いながらも99.9%逆転不可能な刑事事件に挑んでいく、リーガル・エンターテインメント。 本作は、『99.9-刑事専門弁護士-』シリーズ初の劇場版となる。

 劇場版では、松本演じる超型破りな弁護士・深山大翔、香川照之演じる敏腕弁護士・佐田篤弘の名コンビに加え、新たなヒロインとして杉咲花演じる新米弁護士・河野穂乃果も加わる。

 公開された場面写真は、松本、香川、杉咲の3人による斑目法律事務所でのシーン。なにやらもの言いたげに書類を所長の佐田に見せる深山(松本潤)と、その書類を見て少し怪訝な顔をしている佐田(香川照之)、深山の様子をそっと伺う穂乃果(杉咲花)の様子が収められている。

 松本にとって映画『99.9』の撮影初日となる「斑目法律事務所」のシーンでは、深山のトレードマークの青いスーツ姿で現れた松本が、あたりを見回して「懐かしい!」と言いながら爽やかな笑顔を見せる。松本と香川、そして新ヒロイン・河野穂乃果役の杉咲が初めて揃う撮影日。本作で松本と初共演となる杉咲は、もともとドラマ『99.9』が好きで、現場に参加してみたいという思いがあったという。香川とは親子役で過去に共演経験があり、今回は約6年ぶりの共演となる。「成長したなぁ」と目を細める香川に、杉咲は「またご一緒できるのがすごく嬉しい」と答え、「初めての現場に飛び込む際に、香川さんがいらっしゃることで、ものすごく安心感がありました」と話すように、早速現場に馴染んでいた。

 リハーサルでは、「(役者に)いかに気持ちよく演じてもらうかが大事」という木村ひさし監督は演出をつけつつ、キャスト陣の演技を楽しみ、アイデアもどんどん採用。緊張感の中、迎えた本番では、どのテイクでも深山と佐田、そして穂乃果も加わった3人の息の合った掛け合いが、監督のカットの声がかかるまで続く。テイクごとに少し芝居が変え、セリフの言い回しを変えていく。どのテイクのどの部分をどこまで使うのか、木村監督は「うまくつながるか不安はありますけど(笑)。でもいつもなんとかなっているから」と演技に制限をかけない。アイディアやアドリブが存分に活かされる現場で、役者陣のモチベーションも高い。

 松本はドラマからのスタッフ、そして新たに参加するスタッフの名前もすべて把握し、撮影の合間には、声をかける姿も。「このチームで作品を作れることがすごく嬉しい」と明かしている。

■公開情報
『99.9-刑事専門弁護士-THE MOVIE』
12月30日(木)全国公開
出演:松本潤、香川照之、杉咲花、片桐仁、マギー、馬場園梓、馬場徹、映美くらら、池田貴史、岸井ゆきの、西島秀俊、道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、蒔田彩珠、榮倉奈々、木村文乃、青木崇高、高橋克実、石橋蓮司、奥田瑛二、笑福亭鶴瓶、岸部一徳ほか
監督:木村ひさし
企画:瀬戸口克陽
エグゼクティブプロデューサー:平野隆
プロデューサー:東仲恵吾、辻本珠子
配給:松竹
(c)2021「99.9-THE MOVIE」製作委員会
公式サイト:https://movies.shochiku.co.jp/999movie/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる