『真犯人フラグ』主題歌がNovelbrightの新曲に決定 楽曲流れる予告映像も公開に

『真犯人フラグ』主題歌入り予告映像公開

 10月10日放送スタートの日本テレビ系新日曜ドラマ『真犯人フラグ』の主題歌がNovelbrightの新曲「seeker」に決定した。

 本作は、企画・原案を秋元康が担当し、『あなたの番です』(日本テレビ系)制作スタッフが贈る、2クール連続の完全オリジナル新作ミステリー。ある日忽然と消えた妻と子どもたち。取り残された“悲劇の夫”は、たったひとつのSNS投稿をきっかけに、日本中が注目する“疑惑の夫”に。社会的に追い詰められながらも、真実を暴く壮絶な戦いに挑んでいく。果たして主人公は、愛する家族を取り戻せるのか。

 “疑惑の男”になってしまう主人公・相良凌介役を、本作が日テレ連ドラ初主演となる西島秀俊が演じる。また、ある日突然子どもとともに姿を消してしまう凌介の妻・相良真帆役を、民放連続ドラマの出演が『一番大切な人は誰ですか?』(日本テレビ系)以来17年ぶりとなる宮沢りえが担当。さらに、真帆が失踪した謎を凌介とともに追う部下・二宮瑞穂を芳根京子が演じる。脚本は、『あなたの番です』特別編とHuluオリジナルストーリー『扉の向こう』も手がけた高野水登が担当。演出には、『あなたの番です』の佐久間紀佳と小室直子に加え、『俺の話は長い』(日本テレビ系)の中島悟が名を連ねる。

 2020年夏にメジャーデビュー後、「第62回日本レコード大賞」で新人賞を受賞し、活躍中のNovelbright。そんなNovelbrightが『真犯人フラグ』のために書き下ろした新曲「seeker」は、突如家族が失踪し失意の底に沈みながらも真実を求める主人公・相良凌介(西島秀俊)と重なる、切ない歌詞とメロディが特徴のナンバーとなっている。

 また、いち早く本楽曲が聴ける予告映像もあわせて公開された。

 なお、オンライン動画配信サービスHuluで、本作のHuluオリジナルストーリー配信も決定。詳細は後日の発表を予定している。

 Novelbright、鈴間広枝プロデューサーからはコメントが寄せられている。

コメント

Novelbright

どんなに絶望の淵に立たされても必ず一筋の光はある、その瞬間当たり前にあった幸せはどこかに隠れているだけで必ずまた見つけ出すことができるという希望を込めて、そして、折れない絆を胸に主人公の諦めない気持ちをテーマに作らせていただきました。
僕たちにこのような素晴らしいドラマの主題歌を担当させてもらえること、非常に光栄です。本当にありがとうございます。
クールかつ疾走感のある曲で僕たちNovelbrightの色も、そしてドラマにもすごく合った自信作ができましたので是非ドラマと共に沢山の人の心に響き渡ってほしいです。
Novelbright Vo.竹中雄大

鈴間広枝プロデューサー

今回、予告の編集で初めて、主題歌『seeker』とドラマ映像を合わせた時、「うわ! ピッタリ!」とビックリしました!
疾走感と切なさが溢れる音、逆境の中でも諦めない強さが綴られた言葉たち。「主人公・凌介に寄り添った楽曲にして頂けたら」とお願いしていたのですが、想像以上に素敵な主題歌を作って下さって、メンバーの皆さまに本当に感謝です!
後半にはNovelbrightさんらしい、希望の光がふわっと差しこんでくるような展開もあり、凌介さんの未来もそうなると良いな……と思わせてくれます。半年後、どんな結末が待っているのか、是非この曲と共に、皆さまに見届けて頂けたら嬉しいです!

■放送情報
『真犯人フラグ』
日本テレビ系にて、10月10日(日)放送スタート 毎週日曜22:30~23:25放送
企画・原案:秋元康
出演:西島秀俊、佐野勇斗、芳根京子、 桜井ユキ、生駒里奈、柄本時生、柿澤勇人、長田成哉、坂東龍汰、吉田健悟、小林きな子、森田甘路、竹森千人、BOB、青木瞭、中西美帆、渥美友里恵、町田愛、南彩加、遼太郎、原菜乃華、堀野内智、小林優仁、渋川清彦、深水元基、迫田孝也、丘みつ子、浜田晃、小松利昌、戸田昌宏、正名僕蔵、平田敦子、田中哲司、宮沢りえ
脚本:高野水登
演出:佐久間紀佳、中島悟、小室直子
音楽:林ゆうき、橘麻美
チーフプロデューサー:加藤正俊
プロデューサー:鈴間広枝、松山雅則
制作協力:トータルメディアコミュニケーション
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/shinhannin-flag/
公式Twitter:@shinfla_ntv
公式Instagram:@shinhanninflag_ntv



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる