小芝風花、森七菜、浜辺美波が有力? 朝ドラ『舞いあがれ!』ヒロインを予想

 2022年秋より放送される連続テレビ小説『舞いあがれ!』(NHK総合)の制作発表が8月27日に行われた。本作は、『心の傷を癒すということ』(NHK総合)を手がけた桑原亮子によるオリジナル作品。1990年代〜現在を舞台に、ヒロイン・舞が東大阪と長崎・五島列島で様々な人と関わり合いながらパイロットを目指す、挫折と再生の物語になるという。

 ヒロインはオーディションから選定、今冬にキャストが発表されるとあって、朝ドラファンは早くも次なるヒロイン発表に期待を膨らませている。

 本作はどういった作品になるのか、またヒロインには誰が抜擢されるのか。日本のドラマシーンに詳しいライターの佳香(かこ)氏に、本作の制作発表を受けて予想してもらった。

「今回脚本を担当される桑原さんは心情描写やセリフに説得力を持たせることが上手な方ですね。桑原さん自身、聴覚をなくされて弁護士の夢を諦めかけていた頃に、一般の人が投稿した詩や童話を掲載する文芸誌に出会ったことで、脚本家の道に進んだという経緯があって。ドラマを観ていても、ご自身の作品を通して視聴者に寄り添いたいという気持ちが強い方なんだろうなと感じます。

 『舞いあがれ!』はパイロットを目指す女性のお話ということもあり、『おかえりモネ』のような情緒ある物語というよりも、『おちょやん』のような“女性一代記”的な内容になるのではないかと思います。心情表現を丁寧に描かれる桑原さんが、芯の強い女性をどうやって描くのか楽しみです」



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる