濱田崇裕、『武士スタント逢坂くん!』第3話の見どころを語る 「ときめいています!」

濱田崇裕、『武士スタント逢坂くん!』を語る

 日本テレビにて毎週月曜深夜に放送中の『武士スタント逢坂くん!』(日本テレビ)より、主演の濱田崇裕からコメントが到着した。

 シンドラ第16弾となる本作は、ヨコヤマノブオの漫画『武士スタント逢坂くん!』(小学館『ビッグスピリッツコミックス』刊)をドラマ化した、江戸時代に人気の春画師だった武士が現代にタイムスリップし、漫画家アシスタントとして生きていくコメディ。ドラマ単独初主演の濱田が、武士・逢坂総司郎を演じる。

 逢坂くんは、宮上の担当編集・丹内(久保田紗友)を見ると胸がドキドキし、気になって仕方ない。ある日、宮上(今井隆文)と丹内とともに、漫画のネタ探しのために公園へ。丹内は写真が趣味で、宮上の資料写真をしばしば撮影しているという。逢坂くんは初めて見る「写真」に嫉妬。逢坂くんが描き始めるまもなく、瞬間で写真は画を切り取っていまい惨敗を喫した逢坂くんは、「存在する価値なし!」と立ち去ってしまう。スマホもない、帰り方もわからない逢坂くんはどこへ行ってしまったのか。

 第3話の見どころを濱田は、「仕事場以外で、オフの日の丹内さんの登場に、逢坂くんはさらにときめいています! おそらく絵以外で、女性に恋をしたのは丹内さんが初めて。恋をしたときの不自然な動き、挙動不信感が出ているので注目して欲しい! さらに、恋も動きながらも、想いを寄せている丹内さんによって、画師としての心得を学ぶ姿、僕にとっては見どころです!」と語った。

0810_bushistant_sub01
0810_bushistant_sub02
0810_bushistant_sub03
previous arrow
next arrow
0810_bushistant_sub01
0810_bushistant_sub02
0810_bushistant_sub03
previous arrow
next arrow

■放送情報
『武士スタント逢坂くん!』
日本テレビにて、毎週月曜深夜24:59~放送
8月9日(月)24:59~
※Huluでも配信
出演:濱田崇裕(ジャニーズWEST)、森本慎太郎(SixTONES)、久保田紗友、長井短、今井隆文、高嶋政宏
原作:ヨコヤマノブオ『武士スタント逢坂くん!』(小学館『ビッグスピリッツコミックス』刊)
脚本:坪田文、伊達さん
演出:渋江修平、大江海
音楽:近谷直之
主題歌:「喜努愛楽」ジャニーズWEST(ジャニーズ・エンタテイメント)
編成企画:安島隆、河野雄平
コンテンツプロデューサー:岩崎広樹
チーフプロデューサー:福士睦
プロデューサー:諸田景子、長松谷太郎、中野有香
制作プロダクション:ギークサイト
製作著作:日本テレビ、ジェイ・ストーム
(c)ヨコヤマノブオ・小学館/NTV・JStorm
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/bushi/
公式Twitter:@bushi_ntv



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる