濱田崇裕「本当に、運命的な作品に出会いました」 『武士スタント逢坂くん!』を語る

『武士スタント逢坂くん!』濱田崇裕が語る

 7月26日深夜25時9分から日本テレビ系で放送がスタートする『武士スタント逢坂くん!』(日本テレビ)より、主演を務める濱田崇裕(ジャニーズWEST)からのコメントが公開された。

 シンドラ第16弾となる本作は、ヨコヤマノブオの漫画『武士スタント逢坂くん!』(小学館『ビッグスピリッツコミックス』刊)をドラマ化した、江戸時代に人気の春画師だった武士が現代にタイムスリップし、漫画家アシスタントとして生きていくコメディ。ドラマ単独初主演の濱田が、武士・逢坂総司郎を演じる。

 江戸時代、春画の流布が見つかり大名・鶯谷寛喜(高嶋政宏)に処刑されることになった逢坂総司郎(濱田崇裕)は、処刑寸前で令和にタイムスリップ。中堅漫画家・宮上裕樹(今井隆文)のもとへたどり着き、現代で見た漫画に感動。宮上のチーフアシスタントの緋村清人(森本慎太郎)、アシスタントの瀬戸(長井短)とともに漫画家アシスタントとして宮上に仕えることに。さらに宮上の担当若手編集者・丹内あたり(久保田紗友)に出会い、逢坂くんの胸の高鳴りは止まらない!?

 「逢坂くんを演じるのは僕しかできないというお芝居をしたかった。絶対に誰にもできない、エッチな漫画を見ながら号泣するなんて僕しかできないて思ってやりました。みんなに愛されて応援したくなる役。本当に、運命的な作品に出会いました」と撮影を振り返る濱田。「撮影前は主演だからと1人で気を張っていましたが、現場でそうではないと気付きました。スタッフさん、キャスト全員の力を合わせてONE TEAMだからこそ自信を持って渾身の逢坂くんができました!」と意気込みを語った。

※高嶋政宏の「高」ははしごだかが正式表記。

■放送情報
『武士スタント逢坂くん!』
日本テレビにて、7月26日(月)スタート 毎週月曜深夜24:59~放送
7月26日(月)25:09~(※繰り下げスタート)
8月2日(月) 25:09~(※繰り下げスタート)
8月9日(月)24:59~
※Huluでも配信
出演:濱田崇裕(ジャニーズWEST)、森本慎太郎(SixTONES)、久保田紗友、長井短、今井隆文、高嶋政宏
原作:ヨコヤマノブオ『武士スタント逢坂くん!』(小学館『ビッグスピリッツコミックス』刊)
脚本:坪田文、伊達さん
演出:渋江修平、大江海
音楽:近谷直之
主題歌:「喜努愛楽」ジャニーズWEST(ジャニーズ・エンタテイメント)
編成企画:安島隆、河野雄平
コンテンツプロデューサー:岩崎広樹
チーフプロデューサー:福士睦
プロデューサー:諸田景子、長松谷太郎、中野有香
制作プロダクション:ギークサイト
製作著作:日本テレビ、ジェイ・ストーム
(c)ヨコヤマノブオ・小学館/NTV・JStorm
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/bushi/
公式Twitter:@bushi_ntv



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる