『イタ恋』菊池風磨、『ただリコ』北山宏光ら 中堅ジャニーズがドラマで抜群の存在感

中堅ジャニーズ、ドラマで抜群の存在感

 現在放送中のドラマでは、ジャニーズタレントのキャスティングが目を引く。なかでも、Sexy Zoneの菊池風磨、Kis-My-Ft2の北山宏光、ジャニーズWESTの重岡大毅と、グループでもムードメーカー的存在で、バラエティ番組でも活躍する彼ら。今夏はドラマを通して新たな表情をみせている。

 7月1日からスタートした木曜深夜に放送の『イタイケに恋して』(読売テレビ・日本テレビ系)に出演中のSexy Zone・菊池風磨。渡辺大知、超新塾・アイクぬわらとのトリプル主演で、恋に不器用なこじらせ男子3人が、ひとつ屋根の下で恋のキューピットとして奮闘する。

【渡辺大知×菊池風磨×アイクぬわら主演】ドラマ「イタイケに恋して」第四話見どころ凝縮SP

 菊池が演じるのは劇団員の飯塚将希役だ。ノリのよい性格で、派手なTシャツや柄シャツに金髪のラフなスタイルもマッチしている。“イタきゅん”ラブコメディと掲げているように、コミカルなストーリーで、菊池がバラエティ番組でみせるような、表情をコミカルな演技が活きる役どころ。「違うんだって、マジなんだって」のように、セリフも菊池の口調ともリンクする。恋愛相談に来た女性に惚れ、わずかな隙をついて告白する場面には思わずツッコミを入れたくなるが、ストレートな告白になんだかキュンとさせられた。

 菊池がステージでみせる色気たっぷりの歌声や真剣な眼差しとは違い、表情豊かに、声のトーンを上げたり下げたり、時にはモノマネを盛り込んだりしたセリフまわしがお見事。コミカルな物語ではあるが、菊池の演技力の幅を知らしめる作品になっているのではないだろうか。

 初回の放送から視聴者の涙を誘った『#家族募集します』(TBS系)で主演を務めるジャニーズWESTの重岡大毅。妻を亡くし、5歳の息子・陽(佐藤遙灯)を一人で育てるシングルファーザー、赤城俊平役を演じている。

『#家族募集します』8/13(金) #3 ママが帰ってこない理由…ついに真実を告げるとき…【TBS】

 第1話では幼なじみの小山内蒼介(仲野太賀)とキャッチボールをしながら、陽からの問いかけに、咄嗟についた嘘の話を打ち明けた。言葉を重ねるにつれて表情がこわばり、子どものようにポロポロと涙を流し、それでも歯を食いしばる姿があった。妻を亡くし、悲しみに暮れる間もなく、陽の心のケアを第一に、必死に切り抜けてきた俊平の3カ月の奮闘ぶりが浮かんできた。

 第2話では、蒼介の投稿をみたシングルマザーの横瀬めいく(岸井ゆきの)親子が「にじや」で暮らすことに。ところがめいくの行動を巡ってギクシャクする蒼介。その間を取り持つように俊平が奮闘した。一生懸命に自転車を漕いでめいくを探しに行く姿は、俊平自作の戦隊モノ『トリプルファイブ』のレッドのようだった。ステージでは顔をくしゃっとさせて楽しそうに歌う姿をみせる重岡は、『パパジャニWEST』(TBS系)でも子どもと一緒に無邪気な姿をみせたり、運動会スタイルとしてジャケットとセカンドバッグ姿で登場したりと、たくさんの笑いをもたらしてきた。

 陽とどう向き合い、「にじや」に集まったメンバーとはどんな家族の形を作っていくのか。この先の展開が楽しみだ。



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アクター分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる