『推しの王子様』挿入歌はDEAN FUJIOKA新曲 「一人一人への応援ソングです」

『推しの王子様』DEANが挿入歌担当

 比嘉愛未主演ドラマ『推しの王子様』(フジテレビ系)の挿入歌とスピンオフドラマ『ぼくの推しは王子様』の主題歌が、DEAN FUJIOKAの新曲「Runaway」に決定した。

 『推しの王子様』は、主人公の日高泉美(比嘉愛未)が、ある日、目の前に現れた男・五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”な日々をオリジナルストーリーで描く、ロマンティック・コメディー。比嘉のほか、渡邊圭祐、ディーン・フジオカ、白石聖、徳永えり、瀬戸利樹、佐野ひなこ、谷恭輔、藤原大祐、船越英一郎が出演する。

 オリジナルストーリーのスピンオフドラマ『ぼくの推しは王子様』は、「ペガサス・インク」のプランナーで歴史好きの有栖川遼(瀬戸利樹)が主人公の物語。

 同楽曲は、日々、生きる意味を問い、それでも前を向いて進もうというメッセージが込められたポジティブで疾走感のあるナンバー。王道のラブコメでありながら、出演者全員が様々な人間関係の中で成長していく劇中で、挿入歌としてどのように響くのか。

コメント

DEAN FUJIOKA

「Runaway」は、一言で言うと#逃走系エモです。
現代社会の中に蔓延する逃げ場のない負のオーラから距離を置くことも、自分を守ためには、時に有効な選択肢だというメッセージを込めました。
音的には明日に向かって駆け抜けていくようなイメージのビートとグルーヴ感になっております。
頭の中で木霊する無意識の声を、コンテンポラリーなコーラスワークで表現してます。
この時代を生きてる我々一人一人への応援ソングです。

編成企画:狩野雄太(フジテレビ編成部)

ドラマのスタートにピッタリで、とても疾走感があり、なおかつキャッチ―でワクワクする気持ちになる楽曲を制作して頂きました!DEANさんの新曲がドラマとマッチすると思い、挿入歌としての起用を決めました。泉美をはじめとしたペガサス・インクのメンバーたちの、好きな事に向かって邁進(まいしん)していく姿にもとてもマッチして前向きな気持ちになれます!

■放送情報
木曜劇場『推しの王子様』
フジテレビ系にて、7月15月(木)スタート 毎週木曜22:00~22:54放送
出演:比嘉愛未、渡邊圭祐、ディーン・フジオカ、白石聖、徳永えり、瀬戸利樹、佐野ひなこ、谷恭輔、藤原大祐、船越英一郎ほか
脚本:阿相クミコ、伊達さん(大人のカフェ)
編成企画:狩野雄太、江花松樹
プロデュース:貸川聡子
演出:木村真人、河野圭太、倉木義典
制作著作:共同テレビ
(c)フジテレビ

■配信情報
『ぼくの推しは王子様』
FODにて、7月15月(木) 23:09より配信スタート
出演:瀬戸利樹、徳永えり、佐野ひなこ、谷恭輔ほか
脚本:佐藤勇樹
編成企画:江花松樹
プロデュース:村木美砂
演出:倉木義典、吉田使憲、齋藤誠
(c)フジテレビ
FOD:https://fod.fujitv.co.jp/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマ情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる