エマ・ストーンが『クルエラ』の魅力を語る特別映像公開 「ヴィランって最高に楽しい」

エマ・ストーンが『クルエラ』の魅力を語る特別映像公開 「ヴィランって最高に楽しい」

 映画館、ディズニープラス プレミア アクセスにて公開中のディズニー映画『クルエラ』の特別映像が公開された。

 本作の舞台は、パンクムーブメントが吹き荒れる70年代のロンドン。親を亡くした少女エステラは、反骨精神と独創的な才能を活かし、ファッション・デザイナーになることを決意。ロンドンで最も有名な百貨店リバティに潜り込む。そんなある日、伝説的なカリスマ・デザイナーのバロネス(エマ・トンプソン)との出会いによって、エステラはファッショナブルで破壊的かつ復讐心に満ちた”クルエラ”の姿へ染まっていく。なぜ少女は悪名高き”ヴィラン”に変貌したのか。

映画「クルエラ」特別映像【エマ・ストーンがディズニーヴィランに変貌する!】

 公開された特別映像では、クルエラ役に抜擢されたエマ・ストーンが本作の魅力を語る。ストーンはまず、「70年代を舞台にした、完全オリジナルストーリーよ」と本作を紹介する。また、激しいサウンドのパンクロックや奇抜なファッションを“自己表現”の武器とする少女エステラについて、「彼女はとても独創性があり、“デザイン”で才能を発揮する」「楽しくて中毒性のある役だった」と語る。

 また、「白黒のウィッグと超個性的な衣装を身にまとえば、気分は完全に“クルエラ”よ」とアカデミー賞受賞デザイナーが手がけるファッショナブルな衣装制作の舞台裏の映像とともに撮影を振り返りながら、最後に「ヴィランって最高に楽しい」とクルエラを演じた経験を、笑顔で締めくくった。

■公開・配信情報
『クルエラ』
映画館、ディズニープラス プレミア アクセスにて公開中
※プレミアアクセスは追加支払いが必要
監督:クレイグ・ギレスピー
出演:エマ・ストーン、エマ・トンプソン、マーク・ストロング
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン 
(c)2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる