竹内涼真、俳優として大事にする“体作り” 「鍛えていない体だったら守れない」

竹内涼真、俳優として大事にする“体作り” 「鍛えていない体だったら守れない」

「鍛えていない体だったら守れない」

ーー『太陽は動かない』もそうですが、『きみセカ』や昨年主演を務めたドラマ『テセウスの船』(TBS系)など、体を張って一生懸命生きるような、サバイブ力が高い作品が続いていますよね。

竹内:『太陽は動かない』の公開がほぼ1年ずれたので、『きみセカ』と被っていますけど、やっぱりこういう作品はいつも以上に気持ちを使うので大変です(笑)。でも、響も田岡も、こういう何かを背負うような役をやらせていただける喜びがすごくあるから、自分なりに自信を持ってやれています。非現実的な話だからこそ、自分のテンションが少しでも落ちてしまうとやっぱり作品全体のクオリティが落ちてしまうから、集中力を持続させることが大事だなと思っています。

ーー気持ちや集中力をキープするのは難しいと思いますが、どう心がけているんでしょうか?

竹内:日々のトレーニングで撮影よりきついことをしているので、撮影は乗り越えられるんです。家に引きこもっているような役だったら別にトレーニングして体を良い状態に保たなくてもいいと思うけど、今僕がやっている役はそうじゃないから。結果的に、身体を鍛えることが自分の心を整える点でもプラスに働いています。心も体も良い状態にして撮影を乗り越えられています。

ーー響も田岡も、竹内さんの姿から生きるパワーがすごく伝わってきます。

竹内:今、韓国のドラマが流行っていて僕も観るんですが、俳優さんたちがなんであんなにかっこいい役をさらっとできるのかなって考えたときに、やっぱりその体のベースがあるから言葉に説得力があるなと気づいて。「君のことを守る」って言って、鍛えていない体だったら守れないなって思ったので。体作りも俳優としては大事なのかなと思います。

ーー初共演となった藤原さんとは撮影の間、どう過ごされたのでしょう。

竹内:ブルガリアで一緒にトレーニングしたり、撮影をして。どんどん大変な撮影が降りかかってきて、それを竜也さんと一緒に乗り越えていたら、気づいたら半年ずっと一緒にいて。今も親しいですし、お芝居をしていて学ぶことがたくさんあったので、僕としては吸収ばかりの半年間でした。

ーー共演したからこそ知った藤原さんの一面はありますか?

竹内:兄貴肌の方です。みんなを引き連れて“行こうよ”っていう力があって。竜也さんはみんなが親しみやすい雰囲気を出してくださるので、後輩としてもいろいろ話しやすくて。僕がチャレンジすることを竜也さんが大きく受け止めてくださる度量の深さに感謝しています。

ーー最後に、この映画の見どころについてメッセージをお願いします。

竹内:すごくかっこいい映画です。韓国の(ハン・ )ヒョジュさんと(ピョン・)ヨハンさんなど、グローバルな方にも出ていただきました。これだけの人たちが集まって、生きるか死ぬかの壮大なことをやっているかっこよさを感じてほしいです。ここ数年の中で一番かっこいい日本映画になっていると自信を持って言えるので、勢いと迫力にスクリーンで飲まれて頂ければと思います。

※記事初出時、一部記述に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

■公開情報
『太陽は動かない』
全国公開中
出演:藤原竜也、竹内涼真、ハン・ヒョジュ、ピョン・ヨハン、市原隼人、南沙良、日向亘、加藤清史郎、横田栄司、翁華栄、八木アリサ、勝野洋、宮崎美子、鶴見辰吾、佐藤浩市ほか
原作:吉田修一『太陽は動かない』『森は知っている』(幻冬舎文庫)
監督:羽住英一郎
脚本:林民夫
制作会社:ROBOT
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)吉田修一/幻冬舎 (c)2020「太陽は動かない」製作委員会
映画公式サイト:taiyomovie.jp
公式Twitter:@taiyowaugokanai

■放送情報
『君と世界が終わる日に』
Season1(全10話):日本テレビ系にて毎週日曜22:30〜放送
Season2(全6話):Huluにて、3月配信開始
出演:竹内涼真、中条あやみ、笠松将、飯豊まりえ、大谷亮平、笹野高史、マキタスポーツ、安藤玉恵、横溝菜帆、鈴之助、キム・ジェヒョン、滝藤賢一
脚本:池田奈津子
音楽:Slavomir Kowalewski A-bee
主題歌:菅田将暉「星を仰ぐ」(Sony Music Labels Inc.)
制作:福士睦、長澤一史
チーフプロデューサー:加藤正俊、茶ノ前香
プロデューサー:鈴木亜希乃、鬼頭直孝、伊藤裕史
協力プロデューサー:白石香織
演出:菅原伸太郎、中茎強、久保田充
制作協力:日テレアックスオン
製作著作:日本テレビ、HJ Holdings,Inc.
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/
公式Twitter:@kimiseka_ntv
公式Instagram:@kimiseka_ntv

▼竹内涼真 チェキプレゼント▼


竹内涼真のサイン入りチェキを1名様にプレゼント。応募要項は以下のとおり。

【応募方法】
リアルサウンド映画部の公式Twitterフォロー&該当ツイートをRTいただいた方の中から抽選でプレゼントいたします。当選者の方には、リアルサウンド映画部の公式TwitterアカウントよりDMをお送りさせていただきます。

※当選後、住所の送付が可能な方のみご応募ください。個人情報につきましては、プレゼントの発送以外には使用いたしません。
※複数のお申し込みが発覚した場合、ご応募は無効とさせていただく場合がございます。
※営利目的の転売は固くお断りいたします。発見した場合は然るべき対応をとらせていただきます。

<リアルサウンド映画部 公式Twitter>
https://twitter.com/realsound_m

<応募締切>
3月28日(日)

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる