ケイト・ウィンスレット×シアーシャ・ローナン『アンモナイトの目覚め』4月公開 予告編&ポスターも

 『ゴッズ・オウン・カントリー』のフランシス・リー監督最新作『Ammonite(原題)』が、『アンモナイトの目覚め』の邦題で4月9日より全国順次公開されることが決定した。

 開催を見送られた第73回カンヌ国際映画祭のオフィシャルセレクションに選ばれた本作では、ケイト・ウィンスレットとシアーシャ・ローナンが初共演。世に忘れられた古生物学者メアリーと、裕福な化石収集家の妻シャーロットという、真逆でありながら、ともに孤独を抱えた女性の姿を描く。ウィンスレットがメアリーを、ローナンがシャーロットを演じ、『英国王のスピーチ』『LION/ライオン〜25年目のただいま〜』のイアン・カニングがプロデューサーを務める。

 公開されたポスタービジュアルでは、それぞれ違う境遇で孤独を抱えて生きてきたメアリーとシャーロットの姿が切り取られ、「見つけて、泥の中の私を」というコピーが綴られている。

映画『アンモナイトの目覚め』予告編

 予告編では、大英博物館に自身が掘り出した化石が飾られながらも日が当たらない生活を送るメアリーと、体が弱く夫に邪険にされるシャーロットの出会い、正反対な2人が化石を通じて惹かれ合い変わっていく姿が描かれている。

■公開情報
『アンモナイトの目覚め』
4月9日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国順次ロードショー
監督:フランシス・リー
出演:ケイト・ウィンスレット、シアーシャ・ローナン
配給:ギャガ
R-15
(c)The British Film Institute, The British Broadcasting Corporation & Fossil Films Limited 2019

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる