大西流星主演『夢中さ、きみに。』実写化は成功? シュールな男子高校生の日常を輝かせる演出

『夢中さ、きみに。』実写化は成功?

 さらに面白いのが、二階堂と目高のエピソード「うしろの二階堂(前編)」になると、一転して薄暗い画面に変わるところ。原作で伊藤潤二の怪奇マンガに出てくるようなホラータッチで描かれている二階堂は、その不気味さがどんよりとした映像で表現された。目高は、そんな二階堂を周りと同じように避けていたが、たまたま中学時代のモテモテだった頃の二階堂を知り、心惹かれる。笑ってもらいたい一心で渾身の変顔を披露し、思わず吹き出した二階堂を見て喜ぶ目高。めぐみもそうだが、恋愛感情とはまた違う、ただ「相手をもっと知りたい」という衝動に突き動かされる高校生たちはなぜこんなにも輝いて見えるのだろう。

 印象的だったのは、林の「心に余裕のあるうちは、意味のないことをしていたいんです」という台詞。人生に大きな影響を与えるようなドラマもない、今振り返れば「あの頃、一体何が楽しかったんだろう」と思う平凡な日常。それなのに、大人になると忙しさに追われ、ふとあの頃に戻りたくなる。

 『夢中さ、きみに。』は深夜帯に放送されているので、視聴者は圧倒的に学生よりも大人が多いだろう。だからこそ、ドラマの中で意味のない、だけどその短い時間の中でしか手に入らない宝物を抱えながら日常を送る高校生たちを見て、応援したくなるはずだ。

■苫とり子
フリーライター/1995年、岡山県出身。中学・高校と芸能事務所で演劇・歌のレッスンを受けていた。現在はエンタメ全般のコラムやイベントのレポートやインタビュー記事を執筆している。Twitter

■放送情報
ドラマ特区『夢中さ、きみに。』
MBSにて、 毎週木曜24:59~
テレビ神奈川にて、毎週木曜23:00~
チバテレにて、毎週金曜24:00~
テレ玉にて、毎週水曜24:00~
とちテレにて、毎週木曜22:30~
群馬テレビにて、毎週木曜23:30~
見逃し配信:TVer、MBS 動画イズム、GYAO
見放題独占配信:TELASA、au スマートパスプレミアム、J:COM オンデマンド、milplus
出演:大西流星(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、高橋文哉、福本莉子、坂東龍汰、楽駆、前田旺志郎、望月歩、河合優実、伊藤万理華、横田真悠ほか
原作:和山やま『夢中さ、きみに。』(ビームコミックス/KADOKAWA刊)
監督:塚原あゆ子、高野英治、宮崎萌加
脚本:喜安浩平、濱田真和
主題歌:なにわ男子(関西ジャニーズ Jr.)「夜這星」
オープニングテーマ:Broken my toybox「Hello Halo -ReLight-」(Universal Connect)
チーフプロデューサー:丸山博雄
プロデューサー:尹楊会、松本桂子、塩村香里
制作:TBS スパークル
製作:「夢中さ、きみに。」製作委員会・MBS
(c)「夢中さ、きみに。」製作委員会・MBS
公式サイト:https://.mbs.jp/muchusa_kimini/
公式Twitter:@MuchusaKimini
公式Instagram:muchusakimini



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる