Hey! Say! JUMP 中島裕翔やSixTONES 松村北斗らが躍進 2020年に活躍したジャニーズ俳優たち

西畑大吾(なにわ男子)

 今年見せた関西ジャニーズJr.たちの躍進には目を見張るものがあった。舞台にコンサート、バラエティ番組や情報番組、クイズ番組への出演、ドラマ、映画など多くの活躍を見せてきた。その中でもキラリと光って感じたのは、なにわ男子・西畑大吾だ。もともと西畑はNHKの連続テレビ小説『ごちそうさん』『あさが来た』に出演。その演技力が話題となり、『僕らは奇跡でできている』(カンテレ・フジテレビ系)や映画『PとJK』『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』など多くの作品に出演して演技力を見せつけてきた。2020年に放送された、関西ジャニーズJr.が総出演したドラマ『年下彼氏』(ABCテレビ/テレビ朝日)では、どのメンバーも個性が見えて良かったが、やはり演技力という点では西畑が頭一つ抜きん出ていたように感じる。年始に放送された『教場』(フジテレビ系)で見せた猟奇的な役も、『年下彼氏』「僕らの初恋物語」のちょっと気弱な役も、『メンズ校』(テレビ東京系)の変態的な役も、何でもできる西畑。なにわ男子としての活動を勢いづけるためにも、ぜひ演技面での活躍にも期待したい。

 年々、着実に演技力が高まってきているジャニーズ俳優たち。2021年も彼らの渾身の演技を見て、心を震わせていきたい。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アクター分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる