ニコール・キッドマンとヒュー・グラントが初共演 『フレイザー家の秘密』日本初放送決定

ニコール・キッドマンとヒュー・グラントが初共演 『フレイザー家の秘密』日本初放送決定

 ニコール・キッドマンとヒュー・グラントが初共演を果たすHBOドラマ『フレイザー家の秘密』が、「BS10 スターチャンネル」にて2021年1月27日23時より独占日本初放送されることが決定。あわせて予告編と場面写真が公開された。

 デヴィッド・E・ケリーとニコール・キッドマンが、『ビッグ・リトル・ライズ』以来の再タッグで手がける本作は、『You Should Have Known』(ジーン・ハンフ・コレリッツ著)を映像化した、セレブライフを送る登場人物に降りかかる困難を描く心理サスペンス。

 マンハッタンで医師の夫・ジョナサン(ヒュー・グラント)と名門私立校に通う息子とともに、幸せなセレブ生活を送る臨床心理士のグレイス(ニコール・キッドマン)。ある日、息子の学校に通う生徒の母親が殺害される痛ましい事件が起き、時を同じくして夫が姿を消す。それから夫にまつわる彼女の知らなかった事実が次々と明らかになり、事件はニューヨーク中が注目する裁判へと発展。完璧だった彼女の人生が、音を立てて崩壊していく。

  全6話を『ナイト・マネジャー』で2016年エミー賞監督賞を受賞したデンマーク出身の女性監督スサンネ・ビアが監督を務め、『スラムドッグ$ミリオネア』でアカデミー賞撮影賞受賞のアンソニー・ドッド・マントルが撮影を担当。初共演のキッドマンとグラントの一人息子を『サバービコン 仮面を被った街』『ワンダー 君は太陽』のノア・ジュプが演じ、その祖父役をドナルド・サザーランド、事件を担当しフレイザー家を執拗に捜査する刑事役をエドガー・ラミレスが演じる。

HBOドラマ『フレイザー家の秘密』予告編

 公開された予告編では、ニコール・キッドマン演じるグレイスが、完璧だった人生から崩れ落ちていき、取り乱す姿が映し出されている。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■放送情報
HBOドラマ『フレイザー家の秘密』(全6話)
【放送】字幕版
BS10 スターチャンネルにて、2021年1月27日(水)より毎週水曜23:00〜ほか
※2021年1月23日(土)19:45~第1話<先行>無料放送
(c)2021 Home Box Office, Inc. All Rights Reserved. HBO(R) and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc. All Rights Reserved.
公式サイト:https://www.star-ch.jp/undoing

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「海外ドラマ情報」の最新記事

もっとみる