深田恭子が語る、『ルパンの娘』の独特すぎる空気感と現場への感謝 「私も元気をもらっています」

深田恭子が語る、『ルパンの娘』の独特すぎる空気感と現場への感謝 「私も元気をもらっています」

 「周囲の方々に感謝しながら」

ーー深田さんが『ルパンの娘』で驚いたセリフや演出はありますか?

深田:毎回ビックリします。どれをお話ししていいのかわからないくらい……。意外と視聴者の方々が気づかないかもしれないシーンで言うと、“Lの一族”の家にある美術品1つ1つは、実は本当に高価なものなんです。キラキラしたものを現場で見すぎて、ちょっと感覚が麻痺しています(笑)。

ーーコロナ禍を経ての撮影となりますが、コロナ禍以前/以降で深田さんご自身変わったことはありますか?

深田:撮影もできなくなってしまったので、自分を見つめ直す時間や、家族と過ごす時間が増えました。改めて「たまには自分のことを大切にしよう」と思いました。

ーーというと?

深田:私はどうしても「私なんて……」とすぐ後ろ向きに考えてしまうんです。でも、スタッフの方々と集まって撮影できる場所のありがたさを再認識して、人の前に立つ仕事をしている私がネガティブじゃだめだと思いました。こんなに素敵な作品に出演させていただいているんだから、周囲の方々に感謝しながら自分ができることをやろうと改めて背筋が伸びた気持ちです。前作のときも感じたんですが、22時という時間帯のドラマなのに、お子さんも楽しめるドラマってなかなかないと思うんです。『ルパンの娘』を観て、視聴者の方々が少しでもハッピーな気持ちになっていただけたら嬉しいです。

■放送情報
木曜劇場 『ルパンの娘』
フジテレビ系にて、毎週木曜22:00~放送
出演:深田恭子、瀬戸康史、橋本環奈、小沢真珠、栗原類、どんぐり、藤岡弘、(特別出演
)、松尾諭、大貫勇輔、信太昌之、マルシア、我修院達也、麿赤兒、渡部篤郎
原作:『ルパンの娘』 『ルパンの帰還』 『ホームズの娘』 横関 大(講談社文庫刊)
脚本:徳永友一
プロデュース:稲葉直人
監督:武内英樹ほか
制作・著作:フジテレビ 第一制作室
(c)フジテレビ
公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume2020/
公式Twitter:@lupin_no_musume
公式Instagram: @lupin_no_musume

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「インタビュー」の最新記事

もっとみる