柿澤勇人、石田ニコル、笑福亭鶴光ら、尾上松也×百田夏菜子『すくってごらん』出演決定

柿澤勇人、石田ニコル、笑福亭鶴光ら、尾上松也×百田夏菜子『すくってごらん』出演決定

 2021年3月に公開される尾上松也の初主演映画『すくってごらん』の追加キャストが発表された。

(左上から時計回りに)柿澤勇人、石田ニコル、笑福亭鶴光、やのぱん、矢崎広

 本作は、思い描いていた順風満帆なエリート銀行員人生から外れ、荒んだ気持ちを抱えて左遷の地にやってきたプライドは高いがネガティブな男・香芝誠が、世界一静かで優雅なスポーツと言われる“金魚すくい”や、それを取り巻く人々と出会い、成長していく物語。世界初の金魚すくいマンガにして、「このマンガがすごい!」にもランクインした大谷紀子による同名漫画を、『ボクは坊さん』で長編監督デビューを果たした真壁幸紀が映画化する。

 尾上が演じるのは、主人公で“元エリート”銀行員の香芝誠。そして香芝が一目ぼれする美女・生駒吉乃役を、ももいろクローバーZのリーダー・百田夏菜子が初のヒロイン役として務める。

 今回追加キャストとして、劇団四季出身の俳優・柿澤勇人、ファッションモデルとして女性の支持を得る一方で女優としても映画・舞台で活躍中する石田ニコル、ミュージカルなどで活躍する矢崎広、落語家の笑福亭鶴光、関西の人気タレント・やのぱんの出演が発表された。

 柿澤は、現在放送中の連続テレビ小説『エール』(NHK総合)に「長崎の鐘」を歌った山藤太郎役で出演しており、今回は百田演じる美女・生駒吉乃役が「お兄さま」と呼ぶ、金魚好きの謎の男・王寺昇を演じる。石田は、東京から左遷されて来たという香芝に恋心を抱く魅惑的なカフェ店員・山添明日香役に。明日香は、過去に女優を目指して上京したが夢破れ、香芝とは“挫折”という共通点を持ち、複雑に絡まる(?)恋の四角関係の一翼を担う。また、人気ミュージカル『テニスの王様』や『ジャージー・ボーイズ』で主要キャストを務める矢崎は、香芝をライバル視する左遷先銀行の同僚・川西役として登場する。

 あわせて公開された場面写真では、尾上演じる香芝誠と百田演じる生駒吉乃が、向かい合わせで金魚すくいをしている姿が切り取られている。

コメント

柿澤勇人

お祭りや文化祭ではお馴染みの金魚すくい。大人になってからは中々「すくう」機会が無かったのですが、この度、金魚すくいを通して老若男女のお客様に楽しんでいただける作品に携わることができました。主演の松也とは、2人芝居でやった以来……だったかな。撮影後、よく呑みに行っては熱い話をしていたことを記憶しております。現場を常に盛り上げてくれて、周りもそれに感化され、とても良い雰囲気でした。日本でしか生まれない日本ならではのエンターテイメントです。お楽しみに。

石田ニコル

この映画の見所はなんと言っても映像美! そして音楽です。奈良の古き良き街並みとそれを彩る撮影美術、そして美しい色合いの中泳ぐ金魚がとても綺麗で、私もすぐ世界観に没入してしまいました。明日香は姉御的な性格だけども、挫折を経験してきた女性です。そんな明日香の想いを表現しているので是非注目してください。劇場でお待ちしています!

■公開情報
『すくってごらん』   
2021年3月、TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー 
出演:尾上松也、百田夏菜子、柿澤勇人、石田ニコルほか
監督:真壁幸紀
脚本:土城温美
原作:大谷紀子『すくってごらん』(講談社『BE LOVE』所載)
配給:ギグリーボックス
(c)2020映画「すくってごらん」製作委員会 (c)大谷紀子/講談社
公式サイト:sukuttegoran.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる