『カセットテープ・ダイアリーズ』2021年1月20日ソフト化 特典映像にはキャストインタビューも

『カセットテープ・ダイアリーズ』2021年1月20日ソフト化 特典映像にはキャストインタビューも

 映画『カセットテープ・ダイアリーズ』のBlu-ray&DVDが、2021年1月20日に発売されることが決定した。

 本作は、英国ガーディアン紙で定評のあるジャーナリスト、サルフラズ・マンズールの回顧録『Greetings from Bury Park: Race, Religion and Rock N’ Roll(原題)』をもとにした青春音楽ドラマ。1987年のイギリス、サッチャー政権下の移民排斥運動などを背景に、パキスタン移民の少年がブルース・スプリングスティーンの音楽に影響を受けながら、成長していく姿を描く。『ベッカムに恋して』のグリンダ・チャーダが監督を務めた。

 Blu-ray&DVDの特典映像には、キャストインタビュー、メイキング映像が収録される予定だ。なお、デジタル配信はパッケージ発売に先行して12月2日よりスタートとなる。

■リリース情報
『カセットテープ・ダイアリーズ』
2020年12月2日(水)デジタル配信開始
2021年1月20日(水)Blu-ray&DVD発売、DVDレンタル開始
Blu-ray:4,700円 (税別)
DVD:3,800円 (税別)
収録分数:本編117分+特典映像
音声: オリジナル(英語)Dolby True HD 5.1chサラウンド(Advanced 96k Upsampling)
字幕:日本語字幕
画面サイズ:1080p High Definition (シネマスコープサイズ)
特典映像(※タイトル、収録内容は予定となります):
1.キャストインタビュー&メイキング映像
2.本国版予告
3.日本版予告
※仕様、特典内容や名称は予告なく変更となる場合がございます。 予めご了承ください。
※DVDレンタル同時開始

監督:グリンダ・チャーダ
脚本:サルフラズ・マンズール、グリンダ・チャーダ、ポール・マエダ・バージェス
原作:サルフラズ・マンズール『Greetings from Bury Park: Race, Religion and Rock N’ Roll(原題)』
出演:ヴィヴェイク・カルラ、クルヴィンダー・ギール、ミーラ・ガナトラ、ネル・ウィリアムズ、アーロン・ファグラ、ディーン=チャールズ・チャップマン、ロブ・ブライドン、ヘイリー・アトウェル、デヴィッド・ヘイマン
発売元・販売元:ポニーキャニオン
2019年/イギリス/117分/カラー/英語/シネマスコープ/5.1ch/原題:Blinded by the Light/日本語字幕:風間綾平/字幕監修:五十嵐正
(c)BIF Bruce Limited 2019
公式サイト:cassette-diary.jp
DVD発売・デジタル配信サイト:https://movie-product. ponycanyon.co.jp/item097/
配信サービスまとめ:https://Movie.lnk.to/ cassettePR

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる