田中俊介が恋に目覚めて暴走!? 白石晃士監督作『恋するけだもの』予告編&ビジュアル公開

 11月21日公開の映画『恋するけだもの』より、予告編とキービジュアルが公開された。

 『不能犯』『貞子vs伽椰子』の白石晃士監督の5年ぶりのオリジナル長編となる本作は、“女装男が男に声をかけ、交際を断ると殺す”という都市伝説が残る、山に囲まれた田舎を舞台に巻き起こるバイオレンス・スーパーナチュラル・ラブストーリー。2018年8月に公開された白石監督による短編バイオレンスラブコメディ『恋のクレイジーロード』をベースに、装いも新たにリブートする。

 過去を隠して工務店でバイトする宙也を中心に、本当に女装男が現れたことから始まる恋のさや当てと殺し合いは、工務店の社長や従業員、スナックのママやスタッフを巻き込んで、阿鼻叫喚の地獄絵図へと発展していく。

 『恋のクレイジーロード』に続き、主人公チューヤ役を田中俊介、女装男役を宇野祥平がそれぞれ演じる。そのほか、上のしおり、木村知貴、細川佳央、大迫茂生、久保山智夏、金子鈴幸がキャストに名を連ねる。

 公開されたキービジュアルでは、田中演じるチューヤ、宇野演じる女装男らの姿が切り取られ、「恋をしたなら、みんなけだもの」というコピーが綴られている。

映画『恋するけだもの』予告編

 予告編では、チューヤとチューヤに一目惚れした女装男と出会い、チューヤらが工務店の同僚や社長と戦いを繰り広げる様子が描かれている。

■公開情報
『恋するけだもの』
11月21日(土)より、全国順次公開
出演:田中俊介、宇野祥平、上のしおり、木村知貴、細川佳央、大迫茂生、久保山智夏、金子鈴幸
監督・脚本:白石晃士
製作:ダブル・フィールド
配給:白石晃士と坪井篤史の映画狂人ロード
(c)2020 白石晃士/ダブルフィールド
公式Twitter:@koikure55

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる