GACKT、『コンフィデンスマンJP プリンセス編』にゲスト出演 ダー子たちの前に現れる“謎の男”に

GACKT、『コンフィデンスマンJP プリンセス編』にゲスト出演 ダー子たちの前に現れる“謎の男”に

 現在公開中の映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』に、GACKTがシークレットゲスト出演していることが明らかになった。

 数々のヒット作を手掛けた脚本家・古沢良太による人気テレビドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)。昨年劇場版として公開された『コンフィデンスマンJP ロマンス編』も、興行収入29.7億円の大ヒットを記録した。そんな人気シリーズの映画第2弾『プリンセス編』が、7月23日より全国で公開中だ。公開から11日経った8月2日時点で、観客動員113万人、興行収入15億円を突破している。

 美しきコンフィデンスウーマン・主役のダー子を長澤まさみ、若きコンフィデンスマン・ボクちゃんを東出昌大、百戦錬磨のコンフィデンスマン・リチャードを小日向文世と、3人がコンフィデンスマン=信用詐欺師に扮し、欲望にまみれた人間たちから大金を騙し取る模様を描く。『プリンセス編』では、大富豪一族の10兆円にもおよぶ莫大なる遺産を狙い、マレーシアの伝説の島“ランカウイ島”で史上最大のコンゲームが行われる。

 そんな本作の劇中のどこかでGACKTが登場していることが発表された。男性ソロアーティストシングルTOP10獲得数で歴代1位の記録を保持し、音楽以外にも俳優としてハリウッド映画、日本映画、TVドラマで活躍し、今年ソロデビュー21周年を迎えているGACKT。昨年9月、マレーシアの首都・クアラルンプールで撮影が行われた本作の劇中のどこかで、ダー子たちの前に“謎の男”として登場する。

『コンフィデンスマンJP プリンセス編』TVCM “驚異の大ヒット編”【大ヒット上映中!】

 そんなGACKTの出演シーンを含む、TVCMも公開された。GACKTの口から放たれた「Good Luck…」の意味とは。劇中のどんなシーンで登場するのかは映画館で確認を。

■公開情報
『コンフィデンスマンJP プリンセス編』
全国公開中
出演:長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、小日向文世、関水渚、古川雄大、白濱亜嵐、柴田恭兵、北大路欣也、竹内結子、三浦春馬、広末涼子、織田梨沙、ビビアン・スー、滝藤賢一、濱田岳、濱田マリ、デヴィ・スカルノ、石黒賢、前田敦子、生瀬勝久、江口洋介
監督:田中亮
脚本:古沢良太
主題歌:Official髭男dism「Laughter」(ポニーキャニオン/ラストラム・ミュージック・エンターテインメント)
配給:東宝
制作プロダクション:FILM
製作:フジテレビ・東宝・FNS27社 
(c)2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会
公式サイト:http://confidenceman-movie.com 
公式Instagram:https://www.instagram.com/confidenceman_jp/
公式Twitter:https://twitter.com/confidencemanJP

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる