中村倫也と石橋静河の出会いからキスシーンまで 『人数の町』予告編&新場面写真公開

中村倫也と石橋静河の出会いからキスシーンまで 『人数の町』予告編&新場面写真公開

 9月4日公開の中村倫也主演映画『人数の町』より、予告編と場面写真が公開された。

 本作は、衣食住が保証され、セックスで快楽を貪る毎日を送ることができ、出入りも自由だが、決して離れることはできないという謎の町が舞台。借金で首の回らなくなった蒼山(中村倫也)が、その町の住人となり、そこで出会う人々との交流を経て町の謎に迫っていく。

 主演の中村のほか、FODオリジナルドラマ『東京ラブストーリー』で赤名リカ役を務めた石橋静河、本作で映画初出演となる立花恵理、山中聡らが出演する。監督・脚本を務めるのは、本作が初の長編監督作となる荒木伸二。

映画『人数の町』予告編

 公開された予告編では、主人公の中村のキャラクターと、“町”のヒントが断片的な映像として描かれており、最高でも最低でも特別でもなんでもない男・蒼山が、“町”へ連れてこられるところから始まる。意思が弱く世の中に居場所がないものたちが集められる“町”。そこは「出るのも入るのも自由だが、離れられない」という謎に満ちた場所だった。そこへ、妹を探しに自らの意志でこの町へ紅子(石橋静河)がやってくる。紅子と蒼山の出会いからその“町”の異常性が徐々に明らかになる。

 あわせて公開された場面写真には、物憂げな表情でバスに乗る中村と石橋、そしておそらく選挙の投票所にいる中村と石橋の姿が切り取られている。

 また、7月10日より全国の上映劇場にて本作のムビチケカードが発売される。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

■公開情報
『人数の町』
9月4日(金)新宿武蔵野館ほか全国ロードショー
出演:中村倫也、石橋静河、立花恵理、橋野純平、植村宏司、菅野莉央、松浦祐也、草野イニ、川村紗也、柳英里紗、山中聡
脚本・監督:荒木伸二
製作総指揮:木下直哉
製作:木下グループ
配給:キノフィルムズ
制作:コギトワークス
(c)2020「人数の町」製作委員会
公式サイト:https://www.ninzunomachi.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる