『鵞鳥湖の夜』新公開日が9月25日に決定 フー・ゴー&グイ・ルンメイからメッセージも

『鵞鳥湖の夜』新公開日が9月25日に決定 フー・ゴー&グイ・ルンメイからメッセージも

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、全国公開を延期していたディアオ・イーナン監督最新作『鵞鳥湖の夜』の新公開日が9月25日に決定。本作に出演するフー・ゴーとグイ・ルンメイの2人から、日本の観客に向けてメッセージが到着した。

 本作は、『薄氷の殺人』で第64回ベルリン国際映画祭金熊賞と銀熊賞(男優賞)をW受賞したディアオ・イーナンの5年ぶりとなる新作。孤独なアウトサイダーである主人公の男女、警察の捜索チーム、バイク窃盗団のギャングの行動が交錯していく模様を描く。主人公チョウを『1911』のフー・ゴーが務め、『薄氷の殺人』で主演を務めたグイ・ルンメイとリャオ・ファンが再共演を果たした。

 主人公の逃走犯の前に現れる美しき謎の女、リウ・アイアイを演じたグイ・ルンメイは「今はコロナウイルスの影響で、皆さんも大変な思いをされていると思います。日本の皆さんが平穏に、そして健康に過ごされるよう願っています。劇場に出向く際には、マスクを着用し、私の新作映画を存分に楽しんでもらえればと思います。そして、何か新たな発見があったのなら、私も嬉しく思います。皆さんに楽しんで頂ければ幸いです」と映画ファンに向け気遣いに溢れたメッセージを寄せた。

映画『鵞鳥湖の夜』キャストメッセージ

 また、主演のフー・ゴーからは「僕が主演しました映画『鵞鳥湖の夜』がまもなく日本公開されます。皆さん、ぜひ劇場に観に来てください。有難うございます」とファンに向けたメッセージが届いた。

映画『鵞鳥湖の夜』予告編

■公開情報
『鵞鳥湖の夜』
9月25日(金)新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町&渋谷ほか全国順次公開
監督・脚本:ディアオ・イーナン
撮影:トン・ジンソン
照明:ウォン・チーミン
美術:リュウ・チアン
出演:フー・ゴー、グイ・ルンメイ、リャオ・ファン、レジーナ・ワン
配給:ブロードメディア・スタジオ
2019年/中国・フランス合作/111分/ビスタサイズ/英題:The Wild Goose Lake(原題:南方車站的聚会)/PG-12
(c)2019 HE LI CHEN GUANG INTERNATIONAL CULTURE MEDIA CO.,LTD.,GREEN RAY FILMS(SHANGHAI)CO.,LTD.,
公式サイト:https://wildgoose-movie.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ