関西ジャニーズJr.出演ドラマ『年下彼氏』 なにわ男子、Lilかんさいメンバーの活躍を振り返る

 4月12日から放送されている『年下彼氏』(ABCテレビ/テレビ朝日)が、甘酸っぱい。同作は関西ジャニーズJr.たちが出演しているオムニバスドラマ。毎話主演のメンバーとシチュエーションが変わり、バラエティ豊かなストーリーが楽しめるようになっている。注目度が高い同作は、先々週の5月10日で折り返し。後半戦が始まっている今、放送済みのエピソードの中から話題になっていたエピソードを振り返ってみたい。

#3「チェーン」ーーなにわ男子 道枝駿佑

 なにわ男子・道枝駿佑が出演したのは、4月19日に放送された第3話「チェーン」。このエピソードは、相手役である咲(田辺梨々花)の存在も相まって、とんでもない透明感が画面に溢れていたのではないだろうか。画面全体が邦画のような儚い色彩で、色白で端正な道枝が際立っていたのも印象的だ。

 さらに、道枝の演技に見られる濃淡も良かった。変わりのない毎日を送っているころは淡々と、自転車で咲と競争する時は躍起に、咲と学校をサボった時は徐々に心を許して柔らかな表情に。心情の変化がよく分かる。着々と演技経験を積んでいる道枝の成長が見えたエピソードであった。さらに道枝は、6月14日に放送される第19話、最終話にもなにわ男子・西畑大吾とともに出演予定だ。ちょうど蒸し暑くなってくる6月、道枝の清涼感に癒やされたい。

#6「優等生の苦悩」ーーLilかんさい 西村拓哉

 4月26日放送の第6話「優等生の苦悩」に出演したのは、Lilかんさい・西村拓哉。これまでほとんど演技の仕事をしていない故の初々しさが、爆発していた回だったのではないだろうか。SNSの反応を見ても、演技どうこうというよりも「面白い」「かわいい」というキャラクターへの反応が多かった。

 西村は普段、非常にアイドルらしいジャニーズJr.だ。そんな彼が「優等生の苦悩」で見せたのは、リーゼントとこれみよがしのゴールドのチェーンネックレスを身に着け、悪ぶる様子。元が優等生の委員長という設定で、「一生懸命悪ぶっている」という姿が可愛らしい。ぜひ、「西村を愛でる」という目線で楽しみながら見てほしいストーリーだ。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ