『ブラック・ウィドウ』本予告&ポスター スカーレット・ヨハンソンが謎の敵タスクマスターに挑む

 5月1日に日米同時公開となる映画『ブラック・ウィドウ』より、本予告映像とポスタービジュアルが公開された。

 本作は、全世界歴代興行収入記録を塗り替え世界No.1となった『アベンジャーズ/エンドゲーム』に続く、マーベル・シネマティック・ユニバース最新作。同作で衝撃の決断を下した人気キャラクター“ブラック・ウィドウ”の過去と秘密が描かれる。

 公開されたポスターでは、トレードマークの黒いスーツに身を包み、両手に武器を携えたスカーレット・ヨハンソン演じるブラック・ウィドウの姿とともに、アベンジャーズ以前のもう一つの“家族”である、妹エレーナ(フローレンス・ピュー)、母メリーナ(レイチェル・ワイズ)、父アレクセイ=レッド・ガーディアン(デヴィッド・ハーバー)の姿が。また、ブラック・ウィドウと同じコスチュームに身を包んだウィドウズたちや、多くの謎を残すタスクマスターの表情も切り取られている。

マーベル最新作『ブラック・ウィドウ』本予告

 本予告では、「アベンジャーズになる前は、間違ってばかり。敵も多かった」と語るブラック・ウィドウの姿から始まる。そして、妹エレーナ、母メリーナ、父アレクセイらとともに、かつて彼女たち自身も厳しい訓練を受けた“レッドルーム”が生み出した女性暗殺者集団“ウィドウズ”との戦いも。また、タスクマスターが、キャプテン・アメリカの盾を操る能力、ホークアイの百発百中の弓の技、ブラックパンサーの爪を使った戦闘スキルを繰り出す様子などが捉えられている。

■公開情報
『ブラック・ウィドウ』
5月1日(金)日米同時公開
監督:ケイト・ショートランド
出演:スカーレット・ヨハンソン、レイチェル・ワイズ、フローレンス・ピュー、デヴィッド・ハーバー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)Marvel Studios 2020

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる