【ネタバレあり】『エンドゲーム』後のMCUはどうなる? 杉山すぴ豊が、今後の展開を大胆予想!

【ネタバレあり】『エンドゲーム』後のMCUはどうなる? 杉山すぴ豊が、今後の展開を大胆予想!

※本記事は『アベンジャーズ/エンドゲーム』及び過去MCU作品のネタバレを含みます。

 『アベンジャーズ/エンドゲーム』に感動しつつ、ファンとしてはこの先のマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)がどうなるのか? についても無関心ではいられません。ここでは今発表になっていること、そして『アベンジャーズ/エンドゲーム』の中から見出せた、いくつかのヒントの中から、これからのMCUについて予想(若干、筆者の希望的観測も入るので妄想)してみたいと思います。

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』

 まず前提として、

1.『アイアンマン』(2008年)から続くMCUは『エンドゲーム』で物語的には一段落をむかえます。

2.MCUは、フェイズというコトバを使って大きな区切りをもうけてきました。具体的には、
フェイズ1:『アイアンマン』から『アベンジャーズ』まで
フェイズ2:『アイアンマン3』から『アントマン』まで
フェイズ3:『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』からこの夏公開の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』までです。
MCUを大きなサーガととらえれば第一章、第二章、第三章……みたいなことです。

3.ここで注目したいのは、“『エンドゲーム』で一段落”なのですが、『エンドゲーム』がフェイズ3の締めではなく、次の『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』をあえてフェイズ3の締めとしているところです。

4.従ってこれからのMCUはどうなるか? は『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』公開後に発表されているといわれているフェイズ4のラインナップを予測することとほぼ同義です。

5.一方、マーベルの親会社であるディズニーが立ち上げる配信サービス「ディズニー・プラス」にてMCUのキャラたちを主人公にした、『ロキ:Loki』『ファルコン&ウィンターソルジャー:The Falcon and The Winter Soldier』『ワンダビジョン:WandaVision』が発表されていて、さらにホークアイのドラマ・シリーズなども検討中とか。これらがどういう設定、例えば『インフィニティ・ウォー』や『エンドゲーム』事件の前日談的な話か、それとも『エンドゲーム』以降の話かはまだわからないです。

6.ディズニーの20世紀フォックス買収に伴い、20世紀フォックスが映画化権を持っていた
X-MEN、ファンタスティック・フォーらのキャラ(ヴィランも含む)をMCUに登場させることが出来るようになるので、フェイズ4でX-MENとアベンジャーズの共演可能という状況です。

 これらを頭に入れ、早速予想したいと思います。

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画シーン分析」の最新記事

もっとみる