『ターミネーター』最新作、シリーズ定番アクションとREV-9の強さはどう生かされた? 4DX体験レポート

『ターミネーター』最新作、シリーズ定番アクションとREV-9の強さはどう生かされた? 4DX体験レポート


 他にも旧型ターミネーターの外骨格と液体金属ターミネーターの2体が合体し時に分離して襲ってくるというシリーズ1、2の敵をハイブリッドしたような最強の敵REV-9の無駄のないスムーズな動きも4DXで再現されており、どれだけ脅威的な存在なのかもその演出によってわかりやすくなっている。クライマックスにはシリーズ初の水中でのターミネーター同士のバトルもあり、要所要所のスローモーションの演出も4DXでこそ最大限に表現されている。

 本作の監督を務めたのは2016年に『デッドプール』で長編映画監督デビューしたティム・ミラー。彼は2020年公開予定の『ソニック・ザ・ムービー』のプロデュースを手がけることも決まっている注目の監督だ。そして冒頭に書いた通り“正統”な続編として、本作で28年ぶりに創造主・ジェームズ・キャメロンがプロデューサーとして制作に関与している。映像テクノロジーの進歩ともに35年間の時を歩んできた歴史がある本作。その最新鋭として4DXでの鑑賞をぜひともおすすめしたい。

■シライシ
会社員との兼業ライター。1991年生まれ。CinemarcheやシネマズPLUSで執筆中。評判良ければ何でも見る派です。

■4DX上映劇場一覧
※上映劇場は変更となる場合あり。
※劇場により、対応している効果が異なる。
http://www.foxmovies-jp.com/terminator/theater/

■公開情報
『ターミネーター:ニュー・フェイト』
全国公開中
製作:ジェームズ・キャメロン
監督:ティム・ミラー
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイヴィス、ナタリア・レイエス、ガブリエル・ルナ、ディエゴ・ボネータ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/terminator/index.html

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画シーン分析」の最新記事

もっとみる