「週末映画館でこれ観よう!」今週の編集部オススメ映画は『IDOL-あゝ無情-』

今週のオススメは『IDOL-あゝ無情-』

 第2期BiSが解散に至るまでに何が起きたか、私はこの映画内で描かれていることしか知りません。それだけに、映画で描かれていない部分に、真実があるかもしれませんが、少なくとも映画内の第2期BiSの9人は、一致団結しているようには見えませんでした。決して、やる気がないように見えるわけではないのに、何かがから回ってしまっている状態。グループ全体を包み込む負のオーラ。

 先日行ったインタビュー(『あゝ無情』は一番“面白い”ドキュメンタリー映画に 第2期BiS解散を通して見えたWACKの精神性)で、渡辺淳之介さんは「(彼女たちは)自分たちのことしか考えていなかった」と語っていましたが、確かに彼女たちの話し合いからは、自分の行動が他者に何を及ぼすか、それをどう受け止められるか、という視点が決定的に抜けているのです。でも、これは多くの人にも当てはまるのではないでしょうか。頑張ると一口に言っても、何のために頑張るのか、誰のために頑張るのか、それが抜け落ちてしまったら、何の意味も持たなくなってしまうことがあります。特に学生ではなく、社会人/プロになってしまえば、なおさらです。だからこそ、きつすぎるとも言える渡辺さんの一言一言が、スクリーンを通して自分にも突き刺さってきました。

 本作はアイドルドキュメンタリーではありますが、 社会人なら(もちろん、WACKをずっと追いかけてきた人も)誰もが気づきを得ることのできる一作になっていると思います。

■公開情報
『IDOL-あゝ無情-』
11月1日(金)よりテアトル新宿、11月8日(金)よりシネ・リーブル梅田、11月9日(土)よりシネマスコーレにて公開
監督・編集:岩淵弘樹
プロデューサー:渡辺淳之介
撮影:青柳拓、浅井一仁、今田哲史、岩淵弘樹、エリザベス宮地、小峰克彦、白鳥勇輝、中村桃子、丹羽貴幸、野崎あんにん、バクシーシ山下、八木咲、柳田裕之、山崎夏樹
出演:オーディション候補生、BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE、WAgg
配給:松竹メディア事業部
2019/85分/ヴィスタサイズ
(c)WACK INC.
公式サイト:http://aa-mujou-movie.jp
公式Twitter:@aa_mujou_movie
WACK公式サイト:https://www.wack.jp



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「週末映画館でこれ観よう!」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる