村上龍の原作小説をハリウッドで映画化 『ピアッシング』Blu-ray&DVD、11月20日発売

村上龍の原作小説をハリウッドで映画化 『ピアッシング』Blu-ray&DVD、11月20日発売

 ニコラス・ペッシェ監督作『ピアッシング』のBlu-ray&DVDが、11月20日に発売されることが決定した。

 本作は、村上龍の同名小説をハリウッドで映画化したサイコスリラー。殺人衝動を持つ男と自殺願望を持つ女が出会い、理性が崩壊していく模様を描く。デビュー作で2016年ファンタスティック映画祭の5部門を受賞したペッシェ監督が映画化に挑んだ。

 出演は、『ファースト・マン』のクリストファー・アボットと『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカ。ペッシェ監督は次回作で『呪怨』のリブート版に取り組むなど、日本文化を敬愛。劇中では、荒木経惟の写真も使用している。

 Blu-rayには予告編集などの特典映像が収録される予定だ。

■リリース情報
『ピアッシング』
11月20日(水)、Blu-ray&DVD発売

価格:4,700円+税
収録時間:本編81分+特典映像
特典映像:予告編集
※仕様、特典・封入内容や名称は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

原作:村上龍『ピアッシング』(幻冬舎文庫)
脚本・監督:ニコラス・ペッシェ
撮影:ザッカリー・ギャラー
美術:アラン・ランパート
音楽スーパーバイザー:ランドール・ポスター
出演:クリストファー・アボット、ミア・ワシコウスカ、ライア・コスタ
提供:カルチュア・パブリッシャーズ
配給:パルコ
2018年/アメリカ映画/カラー/ビスタ/5.1ch/81分
発売元:カルチュア・パブリッシャーズ
販売元:ポニーキャニオン
(c)2018 BY PIERCING FILM. LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:piercing-movie.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる