『あなたの番です』最終回目前企画:西野七瀬の黒幕説を検証 黒島の周りに散りばめられた「嘘」

『あなたの番です』最終回目前企画:西野七瀬の黒幕説を検証 黒島の周りに散りばめられた「嘘」

 また、「反撃編」に入ってからの犯人探しは翔太らの推理だけにとどまらない。二階堂が駆使するAIも捜査に加わるのだが、その肝心のAIが犯人として指している人物もまた、黒島なのである。

 さらに疑うべきは、仲間である二階堂を懐柔している点である。二階堂は、黒島に好意があるゆえAIの結果を信じられずにいた。理系で論理的な思考に強い二階堂の気をわざとひいて、感情的にさせ、事態を煙に巻く気だったのではないか。こうした人間関係の駆け引きを感じさせるシチュエーションは二階堂が初めてではない。黒島は、自身をストーカーしてきた内山(大内田悠平)を野放しにし、さらに前の恋人はDV男である。必ずしも本人に問題があるとは言い切れないが、正常な人間関係を結んでこなかった背景があることから、黒島には何か大きな秘密があるのではないかと勘ぐってしまう。二階堂を味方につけていることで、19話の最後に二階堂が翔太の首を絞めたことの説明がつく上に、首絞めシーンの当事者である翔太と二階堂を犯人としない場合に、黒島が犯人としてもっとも納得できる人物なのだ。

 ここまで怪しい点が多くありながら、その伏線回収が最終話まで残っている時点でも犯人として名前を挙げられる理由の一つだろう。こうした疑念が重なり、黒島は犯人である線が濃厚だ。

 これらの推理の結果は、9月8日に放送される『あなたの番です-反撃編-』最終話ではっきりするだろう。視聴者はこうして、一連の事件の犯人が誰であるのかを考えることでより深く本作を楽しめる。もしも、まだこの交換殺人ゲームの犯人探しに加わっていないなら、最終回を迎える前にぜひ自分の中で怪しいと思う人物を考えてみてほしい。

■Nana Numoto
日本大学芸術学部映画学科卒。映画・ファッション系ライター。映像の美術等も手がける。批評同人誌『ヱクリヲ』などに寄稿。Twitter

■放送情報
日曜ドラマ『あなたの番です-反撃編-』
日本テレビ系にて、毎週日曜22:30〜放送中
出演:原田知世、田中圭、西野七瀬、浅香航大、奈緒、山田真歩、三倉佳奈、大友花恋、金澤美穂、中尾暢樹、小池亮介、井阪郁巳、袴田吉彦、片桐仁、真飛聖、和田聰宏、野間口徹、林泰文、片岡礼子、皆川猿時、徳井優、田中要次、長野里美、阪田マサノブ、大方斐紗子、峯村リエ 、竹中直人、安藤政信、木村多江、生瀬勝久、横浜流星、田中哲司
企画・原案:秋元康
脚本:福原充則
演出:佐久間紀佳ほか
チーフプロデューサー:池田健司
プロデューサー:鈴間広枝、松山雅則
制作協力 :トータルメディアコミュニケーション
製作著作 :日本テレビ
(c)日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/anaban/

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「国内ドラマシーン分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる