レックス、フォーキーを見て「腕がすっごく長いよ!」 『トイ・ストーリー4』本編映像公開

レックス、フォーキーを見て「腕がすっごく長いよ!」 『トイ・ストーリー4』本編映像公開

 7月12日公開の映画『トイ・ストーリー4』より、本編映像が公開された。

 本作は、おもちゃたちの世界を舞台に、人とおもちゃの絆をドラマティックに描いたディズニー/ピクサーの傑作『トイ・ストーリー』シリーズの最新作。本作では、自分のことをゴミだと思っているシリーズ史上初の手作りおもちゃフォーキーが登場。そんなフォーキーが初めてバズやジェシー、レックス、リトル・グリーン・メン、ミスター・ポテトヘッドらお馴染みのおもちゃたちと出会う。今回、日本版声優を務めるウッディ役・唐沢寿明やバズ役・所ジョージ、フォーキー役・竜星涼、レックス役・三ツ矢雄二らの吹き替えが満載の本編シーンが公開された。

『トイ・ストーリー4』本編映像

 バズやジェシーらおもちゃたちに内緒でボニーの幼稚園に着いて行ったウッディ。そこでボニーは、捨てられていた先割れスプーンやモールでおもちゃのフォーキーを手作りする。バズやジェシー、ミスター・ポテトヘッドらおもちゃたちはフォーキーの姿にびっくりするが、レックスも「腕がすっごく長いよ!」とフォーキーのキュートな姿に心奪われる。フォーキーは自分のことを“ゴミ”だと思い込んでおり、すぐにゴミ箱に飛び込んでしまうユニークな一面も見られる。

 さらに、東京ディズニーリゾートや全国各地のイベントやワークショップなど限定で、手作りフォーキーセットが配布される。公式サイトでは、街で見かけたものや、自作したフォーキーなど、フォーキーを見つけて写真をSNSに投稿するとプレゼントが当たる「#フォーキーを探せキャンペーン」も実施中だ。

 本編シーンでもウッディはフォーキーに優しく接し、仲間たちに紹介しようとしているが、ジョシュ・クーリー監督もフォーキーの可愛らしい魅力には自信があるようで、「ウッディは1作目の『トイ・ストーリー』でバズに嫉妬していた。でもウッディはもうそれを乗り越えて成長したから、ボニーにとって一番のお気に入りのフォーキーに嫉妬しないように描くと決めていたよ。ウッディはフォーキーの師みたいな存在だよ。おもちゃがどういうことなのか分かっていないフォーキーとウッディが、どんな関係を築くのか楽しみにしてほしい」と、ウッディとフォーキーは“師弟”のような関係になると明かしている。

 さらに「シリーズには毎回新しいキャラクターが登場するけど、本作では特にフォーキーが見どころだと思うよ。彼にはピクサーの新たなチャレンジが詰まっていて本作に沢山のユーモアをもたらしてくれているんだ」と語った。

■公開情報
『トイ・ストーリー4』
7月12日(金)全国ロードショー
監督:ジョシュ・クーリー
製作:ジョナス・リヴェラ、マーク・ニールセン
日本版声優:唐沢寿明、所ジョージ、戸田恵子、竜星涼、新木優子、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)ほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c)2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
公式サイト:https://www.disney.co.jp/movie/toy4.html

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

音楽記事ピックアップ