山崎賢人、新田真剣佑、永野芽郁が自身のキャラクターを紹介 『二ノ国』特別映像公開

 山崎賢人主演のアニメーション映画『二ノ国』より、山崎演じるユウ、新田真剣佑演じるハル、そして永野芽郁が演じるコトナ/アーシャ姫の主要3キャラクターの紹介映像が公開された。

 本作は、『レイトン』シリーズの日野晃博が製作総指揮・原案・脚本を担当し、昨年『サムライエッグ』を作り上げた百瀬義行が監督を務め、久石譲が音楽を担当するアニメーション映画。主人公ユウの声を山崎が演じるほか、新田、永野、宮野真守、津田健次郎、坂本真綾、梶裕貴、山寺宏一、ムロツヨシ、伊武雅刀が声優として参加する。

 現実の世界(一ノ国)で暮らす高校生の主人公ユウは、幼なじみのハルとコトナと共に普通の日常を送っていた。しかし、コトナを巡るある出来事をきっかけに、ユウとハルは現実と全く違うもう一つの魔法の世界“二ノ国”へ迷い込んでしまう。そこは命がつながっているもう1人の自分が存在する世界。しかしそこには残酷なルールがあった。

『二ノ国』キャラクター映像:ユウ編(VC:山崎賢人)
『二ノ国』キャラクター映像:コトナ/アーシャ姫編(VC:永野芽郁)
『二ノ国』キャラクター映像:ハル編(VC:新田真剣佑)

 公開された映像には、『二ノ国』の主人公ユウ、ハル、コトナ/アーシャ姫の三角関係と、“一ノ国”と“二ノ国”をまたにかけた、“命”を巡るドラマチックな展開の一部が映し出される。冒頭の「それでも、俺は君を守りたい…」という、意味深な発言は一体誰に向けられたものなのか。「俺はあいつを救う為なら何だってする!」とユウに向かって涙ながらに訴えかけるハルの姿などが切り取られている。

※山崎賢人の「崎」は「たつさき」が正式表記

■公開情報
『二ノ国』
8月23日(金) 全国ロードショー
出演:山崎賢人、新田真剣佑、永野芽郁、宮野真守、坂本真綾、梶裕貴、津田健次郎、山寺宏一、伊武雅刀、ムロツヨシ
製作総指揮・原案・脚本:日野晃博
監督:百瀬義行
音楽:久石譲
原作:レベルファイブ
アニメーション制作:オー・エル・エム
配給:ワーナー・ブラザース映画
製作:映画「二ノ国」製作委員会
(c)2019 映画「二ノ国」製作委員会

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる