>  >  > 『きみの鳥はうたえる』特典映像公開

Hi’Spec、OMSBのライブシーン撮影の裏側が 『きみの鳥はうたえる』特別映像公開

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月10日にBlu-ray&DVDが発売される『きみの鳥はうたえる』より、Blu-ray特別版に収録される特別映像の一部が公開された。

 本作は、『海炭市叙景』『そこのみにて光輝く』『オーバー・フェンス』に続く、佐藤泰志の小説の映画化4作目。原作の骨格はそのままに、舞台を東京から函館へ移し、現代の物語として大胆に翻案。函館郊外の書店で働く「僕」、「僕」と⼀緒に暮らす失業中の静雄、「僕」と同じ書店で働く佐知子の関係性を描く。

 「僕」を柄本佑、静雄を染谷将太、佐知子を石橋静河が演じる。『Playback』『THE COCKPIT』の三宅唱が監督を務めた。

『きみの鳥はうたえる』未公開クラブシーン・ディレクターズカット

 このたび公開された映像は、Blu-ray特別版に収録される「未公開クラブシーン・ディレクターズカット」の一部。本映像は、本編のクラブシーンに撮影風景や未公開シーンを加え、三宅監督が編集し、『SCENE 35』と名付けられたもの。映画本編に登場したHi’Spec、OMSBのライブシーン撮影の様子や、現場で三宅監督が撮影する風景、柄本、石橋、染谷らがクラブで踊りつかれてソファで休む姿などが映し出されている。

■リリース情報
『きみの鳥はうたえる』
5月10日(金)Blu-ray&DVD発売

【Blu-ray 特別版】
価格:5,200円(税別)
仕様:2018年/日本/カラー/本編106分+特典映像132分/1.DTS-HDマスターオーディオ5.1ch 2.DTS-HDマスターオーディオ2.0ch/16:9 1080P High Definition スコープサイズ/2層/1枚組

<特典映像>
・トークイベント1(柄本佑×三宅監督)
・トークイベント2(石橋静河×三宅監督)
・トークイベント3(山本亜依×三宅監督)
・未公開クラブシーン・ディレクターズカット
・完成披露試写会
・オーディオコメンタリー
・メイキング
・予告編

<封入特典>
・特製スリーブケース(初回生産限定)

【DVD】
価格:3,800円(税別)
仕様:2018年/日本/カラー/本編106分+特典映像26分/1.ドルビーデジタル5.1ch 2.ドルビーデジタル2.0ch/16:9LB スコープサイズ/片面2層/1枚組

<特典映像>
・オーディオコメンタリー
・メイキング
・予告編

出演:柄本佑、石橋静河、染谷将太、足立智充、山本亜依、柴田貴哉、水間ロン、OMSB、 Hi’Spec、渡辺真起子、萩原聖人
監督・脚本:三宅唱
原作:佐藤泰志(『きみの鳥はうたえる』河出書房新社/クレイン刊)
音楽:Hi’Spec
企画・製作・プロデュース:菅原和博
プロデューサー:松井宏
製作:函館シネマアイリス
制作:Pigdom
発売元:日活
販売元:TCエンタテインメント
(c)HAKODATE CINEMA IRIS

「Hi’Spec、OMSBのライブシーン撮影の裏側が 『きみの鳥はうたえる』特別映像公開」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版