坂口拓、恐るべし! 『キングダム』“大ボス”左慈役で見せた圧倒的なアクションと説得力

坂口拓、『キングダム』の圧倒的なアクション

 そして同時に、坂口拓という圧倒的なアクションの技量を持つ俳優が、左慈という悪役を演じているのが映画的にも功を奏している。左慈は天下の大将軍を目指す信に対して「夢を見てんじゃねぇよ」と言い放つ。これはそのまま現実とリンクしていると言っていいだろう。山崎賢人と坂口拓なら、当たり前だがアクションに関しては坂口拓の方が遥かに上である。映画の中でも演出の意図以上に、山崎賢人と坂口拓との間に実在する技量の差が滲み出てしまっている。現実に圧倒的な技量の差があるからこそ、左慈の台詞は説得力を持つし、その左慈を命がけで否定し、逆転を挑む信の熱さも際立つのだ。坂口拓をこの役に置いたのは大正解だといえるだろう。

 坂口拓は旧友である下村勇二と共に、大役を見事に演じ切った。これから彼がどこまで飛躍するのか? 1ファンとして見守っていきたい。

※山崎賢人の「崎」は「たつさき」が正式表記。

■加藤よしき
昼間は会社員、夜は映画ライター。「リアルサウンド」「映画秘宝」本誌やムックに寄稿しています。最近、会社に居場所がありません。

■公開情報
『キングダム』
全国東宝系にて公開中
監督:佐藤信介
脚本:黒岩勉、佐藤信介、原泰久
出演:山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、満島真之介、阿部進之介、深水元基、六平直政、高嶋政宏、要潤、橋本じゅん、坂口拓、宇梶剛士、加藤雅也、石橋蓮司、大沢たかお
配給:東宝
製作:映画「キングダム」製作委員会
(c)原泰久/集英社 (c)2019映画「キングダム」製作委員会
公式サイト:https://kingdom-the-movie.jp/



インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「アクター分析」の最新記事

もっとみる

blueprint book store

もっとみる