レディー・ガガ初主演、ブラッドリー・クーパー初監督作『アリー/ スター誕生』12月公開&予告編

レディー・ガガ初主演、ブラッドリー・クーパー初監督作『アリー/ スター誕生』12月公開&予告編

 レディー・ガガの初主演映画『A Star Is Born(原題)』が、『アリー/ スター誕生』の邦題で12月21日に公開されることが決まった。

 『アメリカン・スナイパー』で主演・製作を務めたブラッドリー・クーパーが初監督を務める本作は、音楽業界での成功を夢見るアリーが、国民的ミュージシャンのジャクソンにその才能を見出され、華やかなショービジネスの世界で愛と挫折を経験しながら、やがてスターへの階段を駆け上がっていく模様を描いた物語。

 映画初主演を務める“歌姫”ガガが、主人公アリー役で映画初主演を務める。メガホンを取るクーパーは、アリーの才能を見出すジャクソン役として出演。ストーリーとともに作り上げられた楽曲は、ガガとクーパー自身の声で歌い上げられる。

『アリー/ スター誕生』予告編

 公開された予告編では、自分の容姿と才能に自信のなかったアリーが戸惑いながらも一歩踏み出し、ステージで圧巻の歌声を披露。自身も学生時代、容姿にコンプレックスを抱えていたという過去を持つガガは、これまでも“ありのままの自分に自信を持つ”という力強いメッセージを込めた「ボーン・ディス・ ウェイ」などの楽曲を生み出してきた。そんな彼女の生き方とも通じるアリーの姿が映し出されている。

■公開情報
『アリー/ スター誕生』
12月21日(金)全国ロードショー
監督・製作:ブラッドリー・クーパー
出演:レディー・ガガ、ブラッドリー・クーパー
配給:ワーナー・ブラザース映画
(c)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
公式サイト:http://starisborn.jp

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる