キム・ヘス、初のアクション映画で死闘を熱演! 『修羅の華』インタビュー映像公開

キム・ヘス、初のアクション映画で死闘を熱演! 『修羅の華』インタビュー映像公開

 6月2日に公開される韓国アクション映画『修羅の華』より、キム・ヘスのインタビュー映像が公開された。

 本作は、犯罪組織を財界の有力企業に育て上げ、会長の片腕を務めるナ・ヒョンジョンと、その裏でフィクサーとして暗躍しつつも、彼女に恋心を抱くサンスンが、組織の権力争いとともに壮絶な死闘に巻き込まれていくというストーリー。第50回シッチェス・カタロニア国際映画祭でフォーカス・アジア部門最優秀作品賞を受賞した。

 今回公開されたのは、ナ・ヒョンジョンを演じるキム・ヘスのインタビュー映像。映像の中でヘスは、出演を決めた理由について、「ノワール映画への魅力もあったが、キャラクターやストーリーに惹かれた」と話している。アクション映画は初めてという彼女は、「アクションを美化したり、作為的に表現するのではなく、映画の性質や状況に合わせた動き、スクリーンでのリアル感を追求した演出がされています」とコメント。さらに、イ・アンギュ監督については、「現場ではとても愉快な方です。それにエネルギッシュ」とし、「重い内容のストーリーですが、現場の雰囲気が暗くなることはなかった」と振り返る。

『修羅の華』キム・ヘス インタビュー映像

 また、初共演となるイ・ソンギュンについて、「これまで彼が演じてきた俳優人生の中でもとても模範的で勇気のある、大胆なイメージチェンジだったと思う」と楽しく撮影ができたと語る。

 今回の役を演じる上ではすべてが難しかったと言うキム・ヘス。「まるで嵐のようにハードなスケジュールだった」と撮影を振り返り、「アクションシーンが多いので、撮影前は怪我や事故が起こらないかとても心配だった」と明かした。

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

■公開情報
『修羅の華』
6月2日(土) シネマート新宿・心斎橋ほかにて全国順次ロードショー
出演:キム・ヘス、イ・ソンギュン、イ・ヒジュン、チェ・ムソン
監督・脚本:イ・アンギュ
提供:ニューセレクト
配給:アルバトロス・フィルム
2017年/韓国映画/韓国語/91分/シネマスコープ/5.1ch/字幕:崔樹連/英題:A Special Lady/R15+
『修羅の華』(c)2017 CINEGURU KIDARI ENTERTAINMENT & SPECIAL PICTURES ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:shuranohana.com

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「映画情報」の最新記事

もっとみる