>  >  > 小池徹平ら『コンフィデンスマンJP』出演へ

小池徹平、平野美宇ら『コンフィデンスマンJP』にゲスト出演 小池「僕のイメージにあまりない役どころ」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 毎週月曜21時より放送されているフジテレビ系月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』の第9話に、小池徹平、和田聰宏、卓球選手の平野美宇がゲスト出演することが発表された。

 6月4日放送の第9話「スポーツ編」では、小池演じる若きIT社長・桂公彦が、ダー子(長澤まさみ)たちのターゲットに。桂は大のスポーツ好きで、野球やサッカーなど、さまざまなプロスポーツクラブを買収。しかし、高額年俸選手の解雇や、コーチ陣の入れ替えなどを独断で行い、その横暴な現場介入ぶりからチームやファンとの衝突が絶えず、チームが崩壊し、立て直しが困難になると放り出すことを繰り返している。ダー子たちは、仲間のちょび髭(瀧川英次)から、応援していた独立リーグの野球チームと、下部リーグに属する地元のサッカーチームを桂に潰されたと訴えられ、狙いを定める。

 平野は、強豪卓球チーム・東京ジェッツに所属する鴨井ミワ役として出演。東京ジェッツに強力な中国人選手の招聘に成功したというプランを思いつき、ダー子は元・中国ナショナルチームの楊珊珊(やん・しゃんしゃん)、ボクちゃん(東出昌大)は張彬彬(ちゃん・びんびん)に扮し、桂に買収話を売り込む計画を実行する。なお平野は、本作がドラマ初出演、演技初挑戦となる。

 また、和田はホームレス同様の生活を送っていた元日本代表候補の半原敦役を演じ、ダー子により架空のバスケチーム“熱海チーターズ”の一員となる。なお、ドラマ内では長澤がラップを披露する場面もあるそうだ。

Arrow
Arrow
ArrowArrow
Slider

小池徹平 コメント

“月9”は初出演、フジテレビの連続ドラマには『医龍4』以来4年ぶりの出演

むちゃくちゃ久しぶりですよ(笑)。この収録スタジオ(湾岸スタジオ)に来るのが本当に久しぶりだったので、すごく楽しかったですし、もう衣装合わせから楽しんでましたね。(田中)監督も『医龍』の時からずっと知っている監督で、(出演の)お話をいただいてからずっとわくわくしていたし、長澤まさみちゃんと小日向文世さんは面識があったので、台本を読みながらどんな人物なんだろうなって楽しみにしていました。

脚本を読んだ感想

読みながら笑ってました(笑)。いい意味でけっこうふざけていて(笑)。“月9”って最初に聞いたとき、恋愛っぽい話なのかなって思って読んでたら、全然違っていて。すごく気持ちのいい終わり方だし、読みやすいのに、とても読み応えがありました。出てくる登場人物の名前もすごく好きです(笑)。

演じた「桂公彦」について

最初はずっと嫌なヤツに描かれてて、でも嫌なヤツだけで終わってしまうのではなく、なぜそうなってしまったのかということがちゃんと描かれています。幼少期の体験だったり、人に裏切られたりとか、お金持ちになったこととか、さまざまな原因が重なっていて、すごく人間味がある人物だと思いました。ある意味わかりやすい人物で、演じていてすごく気持ちがいいですね。監督ともずっと話していたんですけど、頭がいい人に見せたいというのがあって、早口でしゃべったりとか、嫌なヤツなんだけど、それをあからさまには見せないで、雰囲気やしゃべり方などでそう感じさせるような役作りを意識しましたね。普通すぎても面白くないので、ちょっと“こチャラい感”を出すようにしました。

共演した長澤まさみについて

(舞台・ミュージカル『キャバレー』 2017年1月以来)1年ぶりですね。何も変わらないですよ、あの子は(笑)。本当に取っつきやすいです。僕は現場にいる彼女がすごく好きで、いつもみんなのことを気にかけてくれて、空気がフワッと和らぐんですよ。芝居でも今回のダー子が扮するキャラはいい意味でふざけてくれているし、面白くてお芝居中に笑いそうになったりもしました。本当に相変わらずで、すごくやりやすい人ですね。

ファンへのメッセージ

毎回いろいろな話があると思いますが、僕の回は“スポーツ編”です。おそらく僕のイメージにあまりない役どころなので、“悪いヤツをやるんだな”ということで楽しみにしていただけたらと思います。スピーディーな展開でスカッとする終わり方なので、皆さんのちょっとした息抜きになったらいいなと。嫌な気持ちにはさせませんので、とにかくスカッとしていただきたいなと思います。

■放送情報
『コンフィデンスマンJP』
フジテレビ系にて、毎週月曜21:00〜21:54放送
出演:長澤まさみ、東出昌大、小日向文世、小手伸也ほか
第9話ゲスト:小池徹平、平野美宇、和田聰宏ほか
脚本:古沢良太
企画:成河広明
プロデュース:草ヶ谷大輔、古郡真也(FILM)
演出:田中亮、金井紘、三橋利行(FILM)
音楽:fox capture plan
主題歌:「ノーダウト」Official髭男dism
制作・著作:フジテレビ
(c)フジテレビ
公式サイト:http://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/
公式Twitter:@confidencemanJP
公式Instagram:confidenceman_jp

「小池徹平、平野美宇ら『コンフィデンスマンJP』にゲスト出演 小池「僕のイメージにあまりない役どころ」」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版