>  >  > 『連続ドラマW 不発弾』追加キャスト

椎名桔平主演『連続ドラマW 不発弾』、堀部圭亮、三浦貴大、入山杏奈らが追加キャストに

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月10日よりWOWOWプライムにて放送される『連続ドラマW 不発弾 〜ブラックマネーを操る男〜』の追加キャストが発表された。

 椎名桔平が主演を務める本作は、相場英雄の小説『不発弾』が原作の社会派ヒューマンサスペンス。1500億円もの不適切会計が露呈した大手電機メーカー・三田電機産業の社長を裏で操る金融コンサルタント・古賀遼を、捜査二課刑事・小堀弓子が追う模様を描く。主人公・古賀遼役の椎名、捜査二課刑事・小堀弓子役の黒木メイサのほか、宅麻伸、原田知世、奥田瑛二が出演する。

 今回発表されたキャストは、堀部圭亮、三浦貴大、入山杏奈、朝夏まなと、デビット伊東、吉沢悠、葛山信吾、山口美也子、渡辺哲、津嘉山正種の全10名。堀部は捜査二課巡査部長の今井春彦、三浦は椎名演じる古賀の高校生〜20代後半・古賀良樹、入山は古賀の妹・古賀睦美、朝夏は小堀の捜査に協力する証券取引等監視委員会課長・岡田加津美、伊東は古賀に様々な資産運用を依頼するノアレ食品副社長・熊田章吾、吉沢は高学歴のエリートで古賀の仕事のパートナーとなる外資系ヘルマン証券勤務の杉本匠、葛山は古賀の仕事に影響を及ぼしていく二世国会議員の芦原恒三、山口は古賀の母親・古賀良美、渡辺は古賀が嫌悪している大牟田信用金庫理事長・荒井勝利、津嘉山は小堀に情報提供をする謎の男・相楽優一郎をそれぞれ演じる。

『連続ドラマW 不発弾 〜ブラックマネーを操る男〜』第2弾特報

 あわせて公開された第2弾特報では、「コールマン」「必要悪」という言葉で表現される、椎名演じる古賀の存在と、不適切会計の闇に迫る、黒木演じる小堀の姿が描かれている。

■放送情報
『連続ドラマW 不発弾 〜ブラックマネーを操る男〜』
WOWOWプライムにて、6月10日(日)22:00スタート(全6話・第1話無料放送)
原作:相場英雄『不発弾』(新潮社刊)
監督:星野和成
脚本:田中眞一
音楽:林ゆうき
出演:椎名桔平、黒木メイサ、堀部圭亮、三浦貴大、入山杏奈、朝夏まなと、デビット伊東、吉沢悠、葛山信吾、山口美也子、渡辺哲、津嘉山正種、宅麻伸、原田知世、奥田瑛二
公式サイト:http://www.wowow.co.jp/dramaw/fuhatsudan

「椎名桔平主演『連続ドラマW 不発弾』、堀部圭亮、三浦貴大、入山杏奈らが追加キャストに」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版