ホログラフィック舞台劇場「DMM VR THEATER」の可能性とは? 「ドリフェス!」ライブレポ

ホログラフィック舞台劇場「DMM VR THEATER」の可能性とは? 「ドリフェス!」ライブレポ

コラボドリンク(DearDreamのシューティングスタードリンク)

 会場全体を包む熱気が凄まじく、観客もまるでコンテンツの一部のような一体感があった。客席にいるファンたちが唄う(話す)キャラクターによってペンライトの色を赤、青、黄色……と次々に変えていく。そして、掛け声、ペンライトの振り、アツい声援でファンが一つになって、キャラクターたちを応援する。「ドリフェス!」は観客も含めて「ドリフェス!」なのだ。

 10月13日からは人気アニメ「アイドルタイムプリパラ」が開始。こちらもアニメのアイドルたちが画面から飛び出してきて、可愛いステージを披露する。市販されている「アイドルタイムマイク」を持っていくと曲に合わせて光の演出が加わるため、よりインタラクティブな公演が期待できる。

 そして、2018年初頭には、国民的コンテンツ『ONE PIECE』の完全オリジナルホログラフィック作品「ONE PIECE ドラマティックステージ THE METAL ~追憶のマリンフォード~」の公演も控えている「DMM VR THEATER」。大好きなキャラクターが目の前で生きているような感覚。それだけでも夢のようだが、これからは音楽、アニメだけでなく様々なものとコラボしていくだろう。どのような作品が生み出されていくのか楽しみだ。

(取材・文=戸塚安友奈)

「DMM VR THEATER」劇場内装

■公演情報
「DearDream&KUROFUNEドリフェス!イリュージョンShow Time」
9月9日(土)〜10月1日(日)
料金:5,400円(別途ワンドリンク代500円)
(c)BNP/BANDAI, DF PROJECT

インタビュー

もっとみる

Pick Up!

「レポート」の最新記事

もっとみる