>  > 窪田正孝の“叫び”は、藤原竜也を超える?

窪田正孝の“叫び”は、藤原竜也を超える? 『東京喰種』カネキ役で見せた怪演

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 『東京喰種 トーキョーグール』は、単なるダークファンタジーではない。生きるとは何か、食物連鎖とは何かという、命を食べることの意味を根本から問うような作品だ。ゆえに、私たちのリアルにも直結していると言える。ヒトにも喰種にもそれぞれの理由があり、立場がある。そして、家族がいるのだ。私たちが食べている牛や豚、鳥、魚などもしかり。

 主人公・カネキが、半喰種であるからこそ、ヒトにも喰種にも感情移入でき、多角的な視点で物語を見ることができる。だからこそ、カネキという役柄は至って重要。彼にリアリティがないと作品自体の説得力が欠けてしまうのだ。そんなカネキを見事に3次元に落とし込んだ窪田の迫力ある芝居は、実に恐ろしい。まさに“怪演”である。

(文=戸塚安友奈)

■公開情報
『東京喰種 トーキョーグール』
7月29日(土)全国公開
原作:石田スイ「東京喰種 トーキョーグール」(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
出演:窪田正孝、清水富美加、鈴木伸之、桜田ひより、蒼井優、大泉洋、村井國夫、小笠原 海、白石隼也、相田翔子、栁俊太郎、坂東巳之助、佐々木希、浜野謙太、古畑星夏、前野朋哉、ダンカン、 岩松了
監督:萩原健太郎
脚本:楠野一郎
音楽:Don Davis
主題歌:illion「BANKA」(WARNER MUSIC JAPAN)
配給:松竹
公式サイト:http://tokyoghoul.jp/
(c)2017「東京喰種」製作委員会 (c)石田スイ/集英社

      

「窪田正孝の“叫び”は、藤原竜也を超える? 『東京喰種』カネキ役で見せた怪演」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版