>  >  > 『バイオハザード』全作を振り返る特別映像

『バイオハザード』全6作を振り返る特別映像 ミラ「最高のフィナーレ作品を作ることができた」

関連タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月23日から日本で世界最速公開となる『バイオハザード:ザ・ファイナル』より、シリーズ全6作を振り返る特別映像が公開された。

 本作は、日本発の大人気ゲームから生まれたアクションシリーズ。最終作となる今回の『バイオハザード:ザ・ファイナル』では、アンブレラ社によって地球上を覆いつくすアンデッドとアリス(ミラ・ジョボビッチ)の最終決戦の模様を描く。

 このたび、本作の公開を記念して、『バイオハザード:ザ・ファイナル』を含むシリーズ全6作、15年分のアリスとアンブレラ社との戦いを“60秒”で振り返る特別映像が公開された。

60秒で分かる『バイオ・ハザード』シリーズ特別映像

 主人公・アリスを演じるミラ・ジョボビッチは、シリーズを振り返り「過去15年間も『バイオハザード』シリーズを作り続けてきて本当に楽しかった。だからこそファイナルを迎えることは色々な意味でとても悲しいわ。だけど同時に、素晴らしいシリーズにとっての最高のフィナーレ作品を作ることができたと自負しているので、きっと楽しんでもらえると思うわ」とコメントしている。

■公開情報
『バイオハザード:ザ・ファイナル』
12月23日(金・祝)世界最速公開
監督:ポール・W・S・アンダーソン
出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、ウィリアム・レヴィ、ルビー・ローズ、ローラ
配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
原題:「Resident Evil: The Final Chapter」
公式サイト:BioHazard6.jp

「『バイオハザード』全6作を振り返る特別映像 ミラ「最高のフィナーレ作品を作ることができた」」のページです。の最新ニュースで映画をもっと楽しく!「リアルサウンド 映画部」は、映画・ドラマ情報とレビューの総合サイトです。

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版